マツエク中クレンジングバームは使える?おすすめプチプラバーム4選!

話題のクレンジングバームを試してみたいけれど、マツエクをつけているので落ないか心配・・・なんて方にぴったりのバームをご紹介します。

オイルでもジェルでもないクレンジングバームって?

クレンジングバームは今一番新しいクレンジング剤で、半固形なのが特徴の1つです。容器の中に入っている時は固形なのに、スパチュラなどで取り出し、肌の上にのせるとオイル状にとろけます。クリームタイプとオイルタイプのクレンジングのメリットを掛け合わせたような魅力があるため、「一度使ったら手放せない」と絶賛する美容専門家も少なくありません。肌に摩擦が起こりにくいテクスチャーで、メイク馴染みも良い上、美容成分の配合率が高いものが多く、クレンジングの後の肌がしっとり仕上がります。適度な硬さと厚みもあるので、液垂れしやすいクレンジングオイルが苦手な方にもぴったりです。

クレンジングバームはマツエクOK?

マツエクことまつ毛のエクステンションをしている方は、取れやすくなるのでオイルが配合されているクレンジング剤を使うことができません。クレンジングバームはオイルの性質も備えているため、「マツエク中は使えない?」と心配になりますよね。多くの方が予想されているように、オイル成分を含んでいるため、基本的にマツエク中のクレンジングバームはあまりおすすめできません。ただ、最近のマツエクはオイルに強いグルー(接着剤)を使っているものも少なくありません。クレンジングバームに含まれるオイルはオイルクレンジングよりも多くないので、そこまで気にすることはないと指摘する声もあります。目元だけシートタイプのクレンジングで拭き取り、顔全体はバームでメイクを落とす方法もおすすめです。

肌がクリアになると評判!RMKの価格をチェック

クレンジングバームのランキングをチェックし、「結構値段が高いな」と感じた方もいらっしゃるでしょう。例えば特に売れている「D.U.Oザ・クレンジングバーム」も1個90gで3,600円。「RMKモイストクレンジングバーム」も3,300円、「クリニークテイクザオフクレンジングバーム」は3,780円・・・と4,000円近くするクレンジングバームが大半です。一番高いエスティローダーの「アドバンスナイトマイクロクレンジングバーム」は7,020円です。マツエクとの相性をちょっと試してみたい、と思っている方には、気軽に買いにくいお値段かも知れません。

お試しにぴったり!ロゼットなど2,000円以下のプチプラクレンジングバーム

マツエクの相性を確かめるのにぴったりなプチプラクレンジングバームをピックアップしたので、参考になれば幸いです。

ビフェスタ クレンジングバーム ホッとタイプ 150g 769円

温めるタイプのクレンジングバームで、血行促進効果も期待できます。マッサージバームとしても使えるので、時間に余裕がある時はスペシャルケアにも役立てましょう。じんわり温かいバームが皮膚を柔らかくほぐし、毛穴の奥のメイク汚れまでするっと落ちやすくなります。

ロゼットクレンジングバーム 100g 1,944円

肌を保護するライスワックスやミツロウ、保湿効果の高いスクワランオイル、スキンコンディションを整えるアルガンオイル、潤いとハリを与えるローヤルゼリーエキスなど、美肌成分をたっぷりブレンドしたクレンジングバームです。ソフトピーリング効果で肌の透明感もアップ!

ディーアール朝活クレンジングバーム(ディーアール) 80g 1,944円

99%植物由来成分配合、91%美容成分配合・・・と贅沢な内容で、肌に与える負担を最小限に抑えています。夜のメイクオフに使えるのはもちろん、朝の皮脂や汗汚れを落とすのにも最適なバームです。毛穴ケア、温感マッサージ、洗顔、美容液パック、角質ケアと多機能タイプのクレンジングなので、1つあると色々なスキンケアを揃える必要がありません。コスパも抜群!

癒クレンジングバーム(癒クレンジング) 100g 2,000円

植物由来成分が87%も占める低刺激性のクレンジングバームです。38種類もの美容成分と34種類の植物エキスがブレンドされているので、クレンジングしながら美肌ケア、エイジングケアもできる優秀なバームと評判です。リラクゼーション効果の高いゆずの香りも好評!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする