ラクトフェリンの美容効果!コレステロールやアトピーにも効くってホント!?

ラクトフェリンとは、母乳や牛乳などに含まれる糖タンパクのこと。幅広い年齢層から頼られているラクトフェリンについて、美容効果や健康効果、効果を台なしにしない飲み方をお伝えします。

ラクトフェリンの美容効果が予想以上に凄い!

ラクトフェリンは飲んでも塗っても極めて高い美容効果を発揮する成分で、今アンチエイジング成分としても注目を集めています。

元々、母乳の中に含まれ、赤ちゃんを守る大切な役目を担っていたことからも、身体にプラスに働く栄養価が詰まっていることが分かりますよね。数え切れないほど多岐に渡る効能を持つラクトフェリンですが、代表的な美容効果はダイエット効果、腸内環境改善作用による美肌効果です。

皮膚はお腹の中を映す鏡と言われていますが、腸内環境が悪いと、肌もニキビ、吹き出もの、クスミなどのトラブルに見舞われやすくなります。ラクトフェリンで身体の中からケアすることで、透明感溢れるつるつるの肌に生まれ変わり、適正体重に近づけやすくなると評判です。

アトピーにも?美容効果以外のラクトフェリンの効能

長年、アトピー性皮膚炎はステロイドで症状を抑えるしかない、と信じ込まれてきました。ところが、近年、「ラクトフェリンでアトピーが改善した!」と言う喜びの声が続々と上がっています。

ラクトフェリンや乳酸菌など腸内環境を改善する成分を意識して摂取することで、免疫効果を高め、血液の状態を悪くする便秘も解消しやすくなります。ラクトフェリンはステロイドのように深刻な副作用もありませんし、安全に長期スパンで飲み続けることができます。

しかもラクトフェリンは一般的な薬剤のように、肌を守るヒスタミンの活動を抑えることなく、抗体だけ増やすことができるため、アレルギー反応を起こしにくくなるそうです。

ダイエットに効くのはコレステロールに効くから

ダイエット目的でラクトフェリンのサプリメントを摂取する方も随分増えています。適正体重に近づけることも大切な美容効果の1つですよね。

ラクトフェリンで痩せやすくなるのは、中性脂肪やコレステロールを増やす原因物質、LPSを中和する作用もあるため。血液中や肝臓の中性脂肪とコレステロールが減るので、脂肪性肝炎や肝硬変、肝がんを予防しながら、健康的に痩せやすくなります。

森永もおすすめ!美容効果が特に高いラクトフェリンをピックアップ

ラクトフェリンのサプリメントやドリンクは森永など色々なメーカーから発売されています。特に美容効果が高いと評判のメーカーをピックアップしました。

■ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌 1日分の含有量300mg

ブフィズス菌、フェリカス菌など乳酸菌をブレンドすることで相乗効果を期待することができます。便秘やアトピーに効く乳酸菌を厳選しているので、腸内環境の悪化による肌のクスミ、吹き出もの、アレルギー反応による肌荒れ、湿疹が気になる方にもおすすめ。

■ライオン ナイスリムエッセンス ラクトフェリン+ラブレ 1日分の含有量300mg

腸で溶けるサプリメントなので、酸に弱いラクトフェリンの有効成分をしっかり身体の奥まで届けることができます。食品由来のラブレ菌を加えることで、より強力な美容効果を期待することができる1本に。

■濃純ラクトフェリン美肌MAX 1日の含有量300mg

ラクトフェリンの美容効果を最大限に引き出すため、ヒアルロン酸やコラーゲン、コンドロイチンなど美肌成分をたっぷり凝縮しています。複合的な作用で即効性も抜群。

■森永乳業のラクトフェリンプラス 1日の含有量600mg

酸や熱に弱いラクトフェリンの性質を踏まえ、一般的なサプリメントの2倍多く有効成分を配合しています。森永独自の製法にもこだわり、数あるラクトフェリンサプリメントの中でも飛び抜けて美容効果が高いと注目されています。

ラクトフェリンの効果が台なし!ダメな飲み方

ラクトフェリンは色々な形状で売られていますが、いずれにしても熱に弱いので熱いお湯で飲むとせっかくの効果が台なしになります。ラクトフェリンを摂取したあとは、しばらくホットドリンクを飲むのは避けて下さい。

加熱した牛乳からラクトフェリンを摂取できないのは、熱によって分解されてしまうため。また、酸化しやすいので、サプリメントを選ぶ時は経口摂取しても胃酸に分解されず、腸内まで到達できる工夫を施しているものを選びましょう。