米ぬか油の5つの効能!塗るの?飲むの?

テレビなどのメディアでも度々取り上げられている米ぬか油が気になっている方も多いでしょう。効能や気をつけたいことをまとめました。

米ぬか油とは米油のこと?違いがちょっと分かりにくい

オリーブオイルやエゴマオイルなど、次々に色々な油がブームになっていますが、最近特に注目されているのが米ぬか油です。米油と呼ばれることもあるので紛らわしいですよね。

実は米油も米ぬか油も同じもので、米糠から抽出される植物油です。昔から天ぷらなど調理に使われてきた歴史がありますが、最近は美容、健康効果がクローズアップされ、美容液などスキンケアアイテム、サプリメントにも活用されています。

米ぬか油の抽出方法&作り方をチェック・・・自宅で手作りは難しい?

米ぬか油は、玄米を精米する時に出る米ぬかを圧搾し、抽出した油分を精製して作ります。大量の米ぬかが必要な上、本格的な抽出器や溶剤なども使うので、個人が自宅で手作りするのは簡単ではありません。

スキンケアアイテムにしてもサプリメントにしても、市販されているものを利用しましょう。また、食用の米ぬかオイルは料理のための油です。美容、健康対策に使うオイルはもっと純度が高く、刺激になる成分が排除されています。

食用オイルを顔に塗るのはあまりおすすめできません。美容オイルとして開発されたものは浸透率にもこだわっています。どうしても食用の米ぬか油を使う時は、化学溶剤を使わない圧搾一番絞り製法の新鮮なものを選びましょう。

え・・・過去に米ぬか油の事件が起きたの?今は問題ない?

現在出回っている米ぬか油は安全性に配慮されているので、食用にしても美容目的で使う分にも問題ありません。

ただ、1968年、カミネ油症事件と言う米ぬか油が原因の色素沈着トラブルが起きたため、中高年層の中には米ぬか油を使うことに抵抗を感じる方もいらっしゃるかも知れません。

米ぬか油自体が悪かったわけではなく、工場の製造過程で異物が混入し、大々的な食中毒、手足のしびれ、肝機能障害などを引き起こす結果になりました。

繰り返しますが、米ぬか油自体に深刻な副作用などがあるわけではありませんので、安心して下さい。

米ぬか油は塗っても飲んでもOK

カミネ油症事件の影響もあり、日本では米ぬか油を積極的に使う風潮がない時代もありました。ただ、近年国内外の研究によって、米ぬか油には驚異的な美容、健康効果があることが判明しています。

塗っても飲んでもOKですが、特に最近はサプリメントが注目を集めています。血行促進効果、コレステロール値を下げる効果、自律神経失調症などの改善効果を持つポリフェノールのy-オリザノールをはじめ、抗酸化作用がビタミンEの50倍以上あるトコトリエノールも見逃せない有効成分です。

悪玉コレステロールをやっつけるオレイン酸、血管レベルのアンチエイジングを実現するリノール酸、食物繊維の食物ステロールなど、数え切れないほどたくさんの素晴らしい成分が凝縮されています。

米ぬか油の5大効能

美容、健康効果が幅広い米ぬか油の効能を無理やりまとめると、「美白や保湿など美肌効果」、「コレステロール値を下げる効果」、「血管を柔らかくして動脈硬化や脳卒中を防ぐ効果」、「更年期障害の症状改善効果」、「胃腸神経症や胃もたれを防ぐ効果」の5つに絞り込むことができます。

若い世代から加齢が気になる世代まで、様々な年齢層のファンが多いのも納得の実力ですよね。

目的は美白?認知症対策?米ぬか油のサプリメント4選

美容、健康に効く成分が凝縮されている貴重な米ぬか油のサプリメントをご紹介します。

■ウエルネスライフサイエンス 米油100%カプセル (60 カプセル 486 円)

1カプセルあたり国産米ぬか油を600 mgも含み、稀少成分y-オリザノールも含有。ビタミンE、オレイン酸、リノール酸もバランス良く摂取することができるので、頭の冴えや地の巡りに自信がない時にもおすすめです。

■ジャパンギャルズ からだにとどく 食べる油(90 粒 1,080 円)

米ぬか油の他、エゴマ油やアマニ油、アーモンド油など厳選された植物油を100%配合。相性抜群のビタミンEをブレンドすることで、各オイルの持つパワーを最大限に引き出します。

■バイオセーフ こめ油 玄米胚芽米油100EX ソフトカプセル (60カプセル 1,480 円)

抗酸化作用、コレステロール吸収阻害作用に優れたy-オリザノールを1.25%以上含有する実力派サプリ。ビタミンE、トコトリエノールなど豊富な栄養素を含んでいるので、身体の内側からエイジング対策に励みたい方に最適です。

■頭のサプリ フェルゴッドEX (60 包 4,980 円)

合成物ではなく、米ぬか油から抽出された安全性抜群のフェルラ酸を配合。1日分、200mgものフェルラ酸を摂取することができます。フェルラ酸の他、記憶力の働きを改善するガーデンアンゼリカなど、脳機能に働きかける成分を凝縮しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする