サリチル酸洗顔料で今後こそニキビを完治!マクロゴールピーリングは最終手段?

サリチル酸洗顔料でニキビがようやく落ち着いた・・・と絶賛する声も多いものの、副作用を心配する意見も。果たしてニキビにサリチル酸が効くのかどうか、結論を発表!特に売れているdhc洗顔料情報の他、市販洗顔料でもダメな時の最終手段、マクロゴールピーリング治療についてもお伝えします。

サリチル酸

スポンサーリンク

いきなり結論!ニキビにサリチル酸洗顔料は有効?

サリチル酸洗顔料はニキビを治すのに効果があるのでしょうか。最初に結論をお伝えすると、答えは「イエス」です。サリチル酸洗顔料を使うことで、早く完治させることができるでしょう。ただし、ニキビの種類によってはサリチル酸洗顔料だけで治すのは難しいことも・・・。

同じニキビでも白ニキビから真っ赤なニキビまで、何種類かありますよね。サリチル酸は白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビのケアに有効です。

炎症が進み、触れると痛むほど悪化している重症ニキビ、広い範囲に広がってしまっている赤ニキビ、黄色い膿が出てしまっている膿ニキビは皮膚の奥までダメージが及んでいるため、洗顔料だけで完全に治すことは簡単ではありません。

治ったあとニキビ跡を残さないためにも、早い段階で医療機関を受診し、本格的な治療を受けることをおすすめします。

~サリチル酸洗顔料で対応できるニキビの種類~

・白ニキビ・・・溜まった白い皮脂が毛穴を塞いでいる状態。
・黒ニキビ・・・白ニキビが酸化して黒くなってしまっている状態。
・赤ニキビ・・・初期段階の白ニキビ、黒ニキビをこじらせ、炎症を起こして赤くなっている状態。

ピーリング剤にも配合・・・洗顔料に含まれるサリチル酸って?

重症化する前の軽度~中段階のニキビなら、サリチル酸配合の洗顔料でセルフケアが可能です。サリチル酸は化粧品やピーリング剤にもよく含まれていますが、皮膚科のニキビ治療でも活躍する有効成分です。

ヤナギの仲間の樹皮から抽出されるサリチル酸でお手入れすると、角質が薄く、柔らかくなります。抗菌作用、殺菌作用も高く、ニキビを引き起こす原因菌のアクネ菌の繁殖を抑える効果も期待することができます。

抗ステロイド系抗炎症薬の1つで、昔から治療に使われている信頼性の高い成分です。

ニキビを素早く治すサリチル酸洗顔料の2大効果

ニキビができている最中は、サリチル酸洗顔料で顔を洗いましょう。サリチル酸の角質柔軟作用、抗菌&殺菌作用は、ニキビの予防、改善に有効です。毛穴に角栓が詰まると、ニキビができる引き金になります。

肌の角質が固くなると毛穴が詰まりやすくなりますが、指やパックで無理やり角栓を取り出すのはNG。サリチル酸のように、自然に肌を柔らかくするアプローチが有効です。サリチル酸配合の洗顔料で肌を柔らかくしておけば毛穴も詰まりにくくなるので、アクネ菌が異常増殖することもなくなります。

また、サリチル酸は強力な抗菌作用、殺菌作用でアクネ菌が活性化しないよう抑えてくれるので、既にアクネ菌が猛威をふるっている段階の赤ニキビにもよく効きます。

市販の売れ筋!dhcの洗顔料でサリチル酸が配合されているのは?

軽いニキビなら、サリチル酸洗顔料を使ったセルフケアで対応できるかも知れません。dhcのニキビ用洗顔料は何種類かありますが、サリチル酸が配合されているのは「薬用アクネコントロール フェースウォッシュ」です。

同じdhcの「薬用アクネコントロール フレッシュ フォーミング ウォッシュ」もニキビケア用の洗顔料ですが、思春期ニキビにターゲットを絞っています。そのため、有効成分はサリチル酸ではなくイソプロピルメチルフェノールです。

サリチル酸同様、アクネ菌などの細菌と戦うことができる抗菌、殺菌成分ですが、大人ニキビなら保湿成分も多い薬用アクネコントロール フェースウォッシュの方が向いています

・dhc 薬用アクネコントロール フェースウォッシュ (120 ml 1,239 円)

サリチル酸配合の洗顔料。ドクダミエキスやオウゴンエキス、ロイヤルゼリー、植物性アミノ酸を配合することで、アクネ菌をしっかり殺菌しながら、洗顔後肌がつっぱらない高い保湿性もキープしています。リーズナブルな価格も魅力。アルコールや人工香料などの添加物が含まれていないので、デリケートな肌質の方にも向いています。

しつこいニキビに・・・サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸洗顔料できちんとケアをしているのに、ニキビがぶり返す場合、一度皮膚科の先生に診て貰いましょう。大体の場合、皮膚科では軽いニキビならサリチル酸配合のワセリンで治すことになりますが、しつこいニキビにはサリチル酸ピーリングを受けるよう提案されるかも知れません。

サリチル酸マクロゴールピーリングはケミカルピーリングの一種で、皮膚の角質を溶かして薄くして、毛穴が詰まりにくい肌質に改善する治療方法です。皮膚の代謝力が上がり、毛穴も詰まりにくくなるのが魅力です。ニキビ対策以外にも、コラーゲンが増えることで肌のキメが整う、くすみも解消される・・・などのメリットがあります。

皮膚科で行うケミカルピーリングの中でも特に刺激が少なく、ヒリヒリ感もほとんどありません。1ヶ月に1回のペースで3~4回も続ければ、ニキビができにくい肌質になるでしょう。自由診療なので費用はクリニックによって異なりますが、顔全体だと大体1回5,000~1,5000円が相場価格です。