ユズ果皮油の成分の分析結果速報!効能の高さは香りに秘密が・・・

様々なスキンケアアイテム、ヘアケアアイテム、育毛剤にブレンドされているユズ果皮油について、詳しく成分を分析した結果をお伝えします。香りにも驚異的な効能が秘められていることが分かりました。

え・・・こんなに多いの?ユズ果皮油の成分が色々凄い

柚子は日本でも昔からなじみ深い食材の1つですが、詳しく成分を分析してみると、驚くほど多岐に渡る成分が含まれ、多くの効能をもたらすことが分かりました。

ビタミンC、ビタミンE、水溶性食物繊維のペクチン、クエン酸、リンゴ酸など、数え切れないほどたくさんの美容成分、健康成分を含有しています。

~ユズ果皮油の成分がもたらす11種の作用~

・保湿作用
・美白作用(メラニン生成抑制効果)
・ターンオーバー促進作用
・アンチエイジング作用
・リラクゼーション作用(ストレス解消効果)
・血流改善作用
・疲労回復作用
・カルシウムの吸収力を上げる作用(骨を丈夫にする効果)
・整腸作用(便秘&下痢解消効果)
・コレステロール減少作用(動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病対策)
・脂肪の合成抑制作用、内臓脂肪の蓄積予防作用(ダイエット、脂肪肝、メタボリックシンドローム対策効果)

保湿作用&美肌作用抜群のユズ果皮油

ユズ果皮油は元々保湿作用、収れん作用で有名で、多くのスキンケアアイテムにブレンドされています。ユズ果皮油でお手入れすることで、皮膚のバリア機能が整えられ、水分保持力もアップすることで、潤いたっぷりの肌をキープすることができます。

ユズ果皮油の美白作用はビタミンCより強い!

ユズ果皮油は日焼け止めにも活用されています。ユズ果皮油の美白作用はあまり知られていませんが、実はビタミンCよりも強く、アルブチンに追いつくほどの優れたメラニン生成抑制作用を持ちます。

紫外線を浴びてもシミができないよう、ユズ果皮油の成分が働きかけるので、皮膚の色素沈着対策に役立てましょう。

ターンオーバー促進作用でアンチエイジングの効能も

ユズ果皮油には線維芽細胞の増殖を促し、皮膚細胞を増やす働きも期待することができます。簡単に言うと、肌が生まれ変わるターンオーバーを促す作用に優れているため、アンチエイジングにもぴったりの油です。

ユズエキスを使った実験でも、肌の真皮層でコラーゲンが増える反応が見られたそうです。

アメリカの論文でも発表・・・ユズ種油の成分はガン予防効果も高い!

ユズ果皮油はコスメアイテムだけではなく、飲用、サプリメントの成分としても国際的な注目を集めています。近年、アメリカの論文でも、がん予防に柑橘類が効果的だと発表されました。

柑橘類に含まれるd-リモネン、リモノイド類、ヘスペリジンが発ガン抑制成分として考えられていますが、柚子にはこれらの成分が全部入っています。

また、リモノイドの仲間のリモニンは果汁より種子に多く、種子のリモニンは果汁の1800倍多いと報告する企業も。柚子のサプリメントを選ぶ時は種子の成分も入っているものを選ぶと、より高い抗ガン作用が期待できるはずです。

バブの一番人気!ユズ精油の香り成分分析表をチェック

ユズの精油は深いリラクゼーション効果をもたらすことで有名ですが、皮や果実はもちろん、種子エキスまで高いリラックス効果があることが分かっています。ユズの果皮油の香りを嗅ぐだけで、脳波のα波が出現し、ストレスが緩和することが実験で認められています。

柚子は柑橘類の中でも特に印象的な香りが特徴で、モノテルペン炭化水素やジテルペン炭化水素が多く、リモネンは約6割もの割合で占めています。入浴剤のバブも、一番人気はユズの香り。アロマの癒し効果は侮ることができません。しかも、ユズのエキスは血流改善効果も高く、冷えの解消にも最適なので、入浴剤にぴったりの成分です。

~ユズ果皮油配合の入浴剤~

・空想バスルーム ユズが実るボクの村 (1 袋 150 円)
本の装丁を思わせるユニークなデザインの入浴剤、空想バスルームシリーズ。オレンジ果皮、温州ミカンエキスなど柑橘類エキスと一緒に、貴重なユズの果皮油もブレンド。

・南光ひまわり館 ゆずの湯 (5 包 648 円)
兵庫県佐用町の柚子果皮油と南光ひまわり油をブレンドしたアロマ入浴剤。ご家庭で芳しい濁り湯に入ることができます。

・YUZU(ユズ) ゆず湯オイル (3 ml 1,500 円)
高知県産柚子を四万十川の水で水蒸気蒸留抽出した入浴用ユズ果皮油。バスタブに2~3滴垂らすだけで、懐かしくフレッシュな香りを満喫することができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする