ロゼット洗顔パスタの全17種類を比較してみた♪

ロングセラーを続けている老舗コスメのロゼット洗顔パスタは、現在16種類(+お試しのミニタイプ1種類)も発売されています。定番の硫黄シリーズ、硫黄の代わりに海泥などの洗浄成分を配合したクレイシリーズ、そしてアンチエイジング用の古来美人シリーズの合計3シリーズあるので、シリーズの特徴を踏まえながら各洗顔パスタの魅力に迫りたいと思います。

硫黄シリーズはジャータイプとチューブタイプの2タイプ

6種類ある硫黄シリーズの中ホワイトダイヤ以外は医薬部外品です。

~ジャータイプ~
■普通肌(ピンク)
硫黄の含有率ナンバー1。ブルーよりもさっぱりした洗い上がりを求める方にぴったりです。
■荒性肌(ブルー)
普通肌より硫黄の量を減らしマイルド処方に仕上げているので、しっとりした洗い上がりが特徴的です。秋冬シーズンだけピンクからブルーに切り替えるリピーターも。
■ホワイトダイヤ(紫色)
透明感対策にぴったりの洗顔料。発酵ローズハチミツエキスなど8種類の保湿&コンディショニング成分の他、厚い角質を取り除き肌の透明感を引き出すブライトアップパウダーが練り込まれています。
■メイクも落とせる洗顔パスタ
ピンクやブルーの洗顔パスタとほぼ同じ使い方でメイクも落とせる泡タイプのメイク落としです。マスカラなど濃いメイクは専用クレンジングを使った方が安心ですが、ダブル洗顔をしなくても1度でメイク汚れと皮脂汚れを落とすことができます。

~チューブタイプ~
■さっぱりタイプ
硫黄の他、甘草エキスやピオニンもブレンドされているので、肌荒れやニキビ対策にも。全身にも使えるので、背中ニキビやデコルテニキビにお悩みの方にもぴったりです。
■しっとりタイプ
薬用有効成分の他、オリーブオイルやココナッツオイルが配合されているので、洗顔料のツッパリ感が苦手な方も、潤いを逃がさずに温泉上がりのツルツル感を堪能することができます。

天然泥のパワーを享受できるクレイシリーズ

硫黄の代わりに天然クレイを洗浄成分として配合している全5種類のクレイシリーズは、泥の豊かな天然ミネラル分の美容効果も高いのが魅力です。現在抱えている肌のお悩み別にチョイスすることができるので、選びやすいですよね。5種類とも着色料、無鉱物油フリーの低刺激タイプの洗顔料です。

■海泥スムース→毛穴対策 ※30gのミニタイプ有
■白泥リフト→ハリ対策
■ガスールブライト→クスミ対策
■氷河泥クレンズ→皮脂対策
■アクネクリア→大人ニキビ対策

潤い成分の桃色粘土と伝統的な美容素材がタッグを組んだ古来美人シリーズ

古来美人シリーズは年齢が気になる女性を対象にしたエイジングシリーズで、鉱物油やアルコールなど衰え始めた肌に刺激を与える成分はカットされています。共通の洗浄成分は、広島県で採取される桃色粘土。パウダー状にしたものをオリジナル技術で練り込んでペースト状にしているので、皮膚や毛穴を傷つけないよう汚れを優しく浮かせて落とすことができます。つやや透明感を失い、キメが乱れた肌も、ワントーン明るくなり、化粧品がよく浸透する柔肌を復活させやすくなります。

■馬油つや肌→密着オイルの力でハリ・つや対策(潤い保護成分40%)
■発酵やわ肌→黒豆発酵エキス&酵母エキスでゴワゴワになった肌のやわ肌対策に(潤い保護成分38%)
■米ぬかつる肌→皮膚に残るメラニンごと古い角質を取り除くので、透明感対策に(潤い保護成分35%)

~メイク落としも人気急上昇~
■馬肌つや肌メイク落としジェル→ポイントメイクOKの洗い流し専用メイク落とし(潤い保護成分55%)
■米ぬかつる肌メイク落としジェル→ウォータープルーフのマスカラも落ちる洗い流し&拭き取り両用のメイク落とし(潤い保護成分60%)

ロゼット洗顔パスタは種類によって使用期間が違う!?

ロゼット洗顔パスタの種類が想像以上に多くて驚いている方もいらっしゃるかも知れません。実は、種類によって容量、使用量は微妙に違うので、使い切るまでの平均期間にも差があります。毎日朝晩の2回使ったとしても、ホワイトダイヤは約1ヶ月、ピンクとブルーは約22日間、メイクも落とせる洗顔パスタは約45日で使い切る分量が入っています。クレイシリーズも大体40日で使い切る計算になりますが、馬油つや肌など古来美人シリーズはメイク落としも含め、約2ヶ月持つようになっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする