洗顔パックの効果を最大限に引き出す3つのコツ!

洗顔パックの効果を自分の肌で実感してみませんか?「肌ワントーン明るくなった」、「化粧水の浸透力がアップ」なんて嬉しい効果がたくさんあります。今お手持ちの洗顔フォームでも実践できる、効果的な方法もお伝えします。

洗顔パック 効果

化粧水の保湿力も上がる?洗顔パックの効果

洗顔パックの効果が凄い、と騒がれていますが、今持っている洗顔料で即できるのも魅力の1つです。通常の洗顔方法では、洗顔料を泡立てて顔にのせたあと、すぐに洗い流しますよね。

ところが、洗顔パックの場合、泡を普段より長くのせておくのがポイントです。保湿効果や美白効果など様々な美容効果を高めることができます。美白はともかく、「どうしても洗顔で保湿力が高まるの?」と疑問に感じるかも知れません。

実は、洗顔パックでしっかり顔全体の汚れを取ることで、次に使う化粧水の浸透力も高くなり、結果的にしっかり保湿することができます。そのため、保湿効果を上げるためには洗顔パックが欠かせないと評判になりました。

今ある洗顔フォームでOK!洗顔パックは男性にも効果的

洗顔パックは女性だけではなく、男性にもおすすめです。男性は女性より皮脂の量が多いのに、洗顔方法が雑になっているケースも目立ちます。

特に鼻の頭や小鼻、額はギトギトになりやすい部分なので、ざっと洗い流すだけでは不十分です。黒ずみ毛穴やニキビにお悩みなら、洗顔パックで丁寧に洗い、肌のトラブルを解決しましょう。現在使っている洗顔フォームで試してみて下さい。

スキンケアの順番が重要!洗顔パックはたった30秒でも効果的

「忙しい朝に洗顔パックなんてやっていられない」と思う方もいらっしゃるかも知れません。確かに朝の支度時間は限られているので、洗顔に長く時間をかけるのは簡単ではありません。

ただ、洗顔パックの時間は30秒から1分程度でOKです。しかも洗顔パックの効果で化粧品の浸透力も上がり、メイクのりも良くなるため、洗顔パックを始めてから朝のスキンケアがスムーズになったと喜ぶ声も続出しています。

スキンケアの最初に洗顔パックをすることは、予想以上に効果があるようです。

洗顔パックの効果を最大限引き出すポイント

洗顔パックの効果を最大限引き出すには、きめの細かい濃厚な泡をたっぷり作ることです。手で泡立てるのは時間がかかるので、泡立てネットなどの専用アイテムを使いましょう。

100円ショップにも売っているのでチェックしてみて下さい。また、最初から泡で出てくるタイプの洗顔料なら、泡立てる手間暇がかからないのでスキンケアの時短対策にもなります。

泥のほおずりもランキングトップ!洗顔パックに効果的な洗顔料をピックアップ

押すだけで濃密な泡が出てくるポンプタイプの洗顔料をご紹介します。浴室の断捨離中で「余分なものはできるだけ置きたくない」なんて方にも、泡立てネットが不要なポンプタイプの洗顔料がおすすめです。

また、「ほおずり」のように泡立てない泥タイプの洗顔料も、そのままのせるだけで良いので手間暇がかかりません。

・専科 スピーディーパーフェクトホイップ モイストタッチ

天然由来シルクエッセンスやヒアルロン酸など保湿成分が多く、プチプラとは思えないほど潤い効果が高い洗顔料です。

・肌ラボ es 洗顔 泡タイプ

人工香料、着色料、アルコール、防腐剤など刺激性の成分を排除した無添加処方の洗顔料。ナノ化ミネラルヒアルロン酸も配合されているため、しっとり感を求める方にぴったりです。

・モッチスキン 吸着泡洗顔

弾力のある泡で、洗顔パック中もへたれないと評判です。クレイや酵素など洗浄成分とオイルやはちみつなどの潤い成分が黄金比率で配合されているため、不要な汚れはしっかり落としながら潤いはしっかり守る理想的な洗顔が可能です。

・フラセラ シルキーフォーム

スクワラン、ヒアルロン酸、セラミドなど保湿成分をたっぷり配合した泡タイプの洗顔料。顔を洗ったあとつっぱり感を感じる心配がありません。

・発酵米ぬかウォッシュパック ほおずり

発酵米ぬかの他、ハチミツやサトウキビ、コラーゲン、ローヤルゼリーなど美容成分を凝縮した泡立てない洗顔料。約85回分入っているので、2ヶ月以上たっぷり使えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする