たった1分でOK!洗顔パックほおずりの効果が本当に凄い

あの通販生活で紹介された洗顔パックほおずりこと「発酵米ぬかウォッシュパックHOZURI(ほおずり)」が「凄い効果!」と大ヒットしています。

飛ぶように売れている!?通販生活おすすめの洗顔パックほおずり

美容業界のトレンドワード、発酵系の飲み物やスキンケアアイテムに注目が集まっていますよね。大ヒットアイテムを次々に紹介している通販生活でも、発酵米ぬかの洗顔パックに注文が殺到している状況です。

登場以来美容の専門家からも「素晴らしい」と評価され、いまだに追加注文が絶えません。一体どんな洗顔パックなのでしょうか。

洗顔パックほおずりの成分をチェック

洗顔パックほおずりの原材料、米ぬかは、ビタミンやミネラル、アミノ酸をたっぷり含有していています。米ぬか自体、極めて高い美肌効果を発揮しますが、さらに半年間も発酵、熟成プロセスを加えることで、稀少な発酵米ぬかに仕上げています。

発酵させることでバチルス菌が大量の酵素を分泌します。酵素は皮膚表面の古い角質、毛穴の奥深くまで蓄積された皮脂を優しく落とし、つるつるの美肌に導いてくれます。

日医製薬の発酵米ぬかの3つの凄さ

洗顔パックほおずりを開発したのは、長年米ぬかコスメを作り続けてきた1994年創業の日医製薬。普通の米ぬかパックとは比べものにならないほど、クオリティの高い内容です。創業当時から使われてきた種菌をベースに、毎日手作業で発酵米ぬかを作り続け、半年間休まずに育てた米ぬかが原料です。

発酵米ぬかそのものを化粧水の原料として配合する特別な技術も開発し、特許も取得しています。無添加、そして国産と言うのも魅力の1つですよね。

手作業が決め手!

米ぬかの洗顔パックは昔からよくありますが、日医製薬の発酵米ぬかコスメの効果が飛び抜けて凄いのは、機械に頼らないところです。微生物は生き物なので、機械任せにすると思うような仕上がりにはならないそうです。

ただの大豆より、発酵させた納豆の方が栄養豊富で健康効果も高くなっているように、米ぬかも丁寧な手作業で発酵させた方が美肌作用も倍増します。臨床データでも日医製薬のコスメが肌にしっかり作用することが確認されています。

コラーゲンなど9種類の天然保湿成分もブレンド

洗浄力が強い洗顔パックは肌が乾燥しやすくなるのがネックですよね。その点、洗顔パックほおずりは、コラーゲンや黒砂糖、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸など、保湿効果に優れた天然由来成分を9種類もブレンドしているため、しっとりした洗い上がりが特徴的です。

また、ほおずりは成分の1つ1つに関して、どこの国の原料なのか、明記されています。例えばハチミツは秋田県と福岡県、ハンガリー産のものが使われていますし、発酵させる米ぬかも佐賀県、福岡県、熊本県のものです。産地をオープンにしているところも、安心感に繋がる要素の1つですよね。

朝パックにもおすすめ!塗って60秒後に流すだけで“ほおずり”したくなる肌に

洗顔パックほおずりの使い方は本当に簡単です。手のひらに適量をとり出し、1~2滴の水を加え、肌のくすみや黒ずみが気になる肌に伸ばしましょう。顔全体に塗布してから1分後、肌をこすらないように水かぬるま湯で洗い流すだけでOKです。

たった1回でも「ワントーン明るくなった!」、「今までにないほど肌がつるつるになった!」と口コミでも話題を集めています。塗ってから、たった60秒後には洗い流すことができるので、朝の洗顔パックに使うのもおすすめです。

効果抜群の洗顔パックほおずり・・・気になる価格は?

通販生活の洗顔パック、発酵米ぬかウォッシュパック「ほおずり」の価格は130 gで税込6,156 円。初めて使う方が注文しやすいよう1ヶ月使ったあとでも返品できるサービスがついています。

また、特に肌が敏感なタイプではなければ、毎日の洗顔料としても使うことができます。85回分は使えるボリュームなので、毎日使っても3ヶ月近く持つ計算でかなりお得ではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする