発表!30代の男性におすすめの洗顔料TOP5

30代の男性におすすめのメンズ用洗顔料をご紹介します。男性は女性ほど美容の知識がないので、どんな基準で洗顔料を選んで良いのか分からず、合わない洗顔料で肌荒れすることも・・・。

30代男性 洗顔料

スポンサーリンク

30代に突入!アラサー男性が洗顔料を選ぶ時気をつけたいこと

男性も30代になると、肌の潤い成分が減り、乾燥しやすくなります。10代、20代はとにかくさっぱり感、爽快感重視で洗顔料を選んできた男性も、30代は保湿力も気にしなければなりません。

特に毎日ヒゲを剃る習慣がある男性は、顎周りのバリア機能が崩れ、深刻な乾燥トラブルを抱えるケースも目立ちます。

シェービングと加齢の影響でニキビが出ることも多いので、清潔な口元を保つためにも、顔を洗う時、洗浄力が強過ぎる洗顔料で皮膚の潤いを奪いすぎないようにしましょう。

保湿しながら毛穴の大掃除!ニキビの原因は初期段階で打破

まだニキビはできていないものの、毛穴の黒ずみが気になる状態なら、保湿しながら毛穴の奥までしっかり洗えるメンズ洗顔料をチョイスしましょう。毛穴が詰まっていると、いつニキビに発展してもおかしくありません。ニキビを予防するためにも、早い段階で毛穴の大掃除をしておくべきです。

・資生堂 メン クレンジングフォーム (130g 1,662円)

安かろう悪かろうの洗顔料とは異なり、不要な油分、汚れだけを狙い撃ちして洗浄してくれる優秀な洗顔フォーム。肌のコンディションを崩す原因になる古い角質まで、すっきり除去することができます。泡立ちがきめ細かいため、シェービングフォームとして使うこともできます。濃密な泡がシェーバーの刃の刺激を激減し、肌の負担を大幅にカットすることができます。

・ダヴ クリーンコンフォート 泡洗顔 (130ml 486円)

マイクロサイズの細かい泡が毛穴の奥まで入り込み、頑固な汚れを根こそぎ吸着してくれます。マイクロモイスチャー成分もたっぷりブレンドされているので、肌が乾燥しやすい30代男性も安心して使うことができると評判です。

ついにニキビができてしまった・・・貴重な男性用ニキビ洗顔料

ニキビは見た目にも目立つ上、「不摂生な生活をしているのでは?」、「不衛生・・・」なんて健康意識、衛生観念まで疑われてしまいかねません。営業、接客業などに従事している30代の男性にとっては深刻な問題ですよね。男性ニキビ専用の洗顔料で1日も早く治しましょう。

・Non A.(ノンエー) (1個 3,800円)

天草成分をブレンドし、ニキビを素早く鎮静化します。ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸、スクワランなど上質の保湿成分も高配合しているので、ニキビの大敵、乾燥にもしっかり備えることができます。男性の大人ニキビ用洗顔料はあまり多くないので、貴重な存在です。

30代で敏感肌に・・・顔を洗うと肌がヒリヒリする男性向け洗顔料も

30代になり、突然敏感肌になる男性も少なくありません。30代男性はビジネスでも責任ある仕事を任されることが多く、プライベートでも結婚や出産、住宅ローンなど大きな決断を迫られることが少なくありません。

男性もストレスの影響で肌のコンディションも崩れやすくなるため、今まで使っていた洗顔料が急に合わなくなることも珍しくありません。男性は女性より皮脂の分泌料が多いため、敏感肌に対応しつつ、不要な汚れはきちんと落とせるタイプの洗顔料が必要です。

・メンズソープ BUSO(ブソウ) (1個 2,808円)

肌に強い負担をかけない洗浄成分を配合し、高純度フルボ酸、ヒアルロン酸、加水分解コラーゲンなど美容成分も19種類ブレンド。皮膚をいたわりながら汚れを落とすことができる機能的な洗顔料です。凝固剤、防腐剤、香料、着色料、石油系界面活性剤など、少しでも肌に刺激を与える可能性がある添加物は徹底的に排除されています。

・ZIGEN フェイスウォッシュ (2,200円)

敏感肌も安心して使える低刺激性のアミノ酸ベースのメンズ洗顔料。こんにゃくマンナンが皮膚表面の汚れから毛穴の奥の汚れまで、優しく洗い流してくれます。普通のスクラブでは肌荒れしてしまう敏感肌の30代男性にぴったり。