原因は5種類!毛穴の黒ずみを洗顔で解消方法って?

毛穴の黒ずみは洗顔を見直すだけで改善することができます。美容皮膚科に駆け込む前に試して欲しい黒ずみ解消テクニックを公開!

毛穴の黒ずみ 洗顔

黒ずみの原因は?洗顔料は毛穴の種類に合わせて選ぶのがポイント

毛穴の黒ずみに効くと話題の洗顔料はたくさんありますが、実際に使ってみてもいまいち改善効果を得られないケースが多いようです。

美容皮膚科でケアして貰った方が良いほどひどい状態になっている毛穴もありますが、ほとんどの毛穴トラブルは洗顔料の選び方、使い方を間違わなければ、自力で解決可能です。

合わない洗顔料を選んでしまう最大の原因は、黒ずみ毛穴の種類を正確に把握していないためです。

角栓以外にも!毛穴の黒ずみは5パターン

毛穴が黒ずむ原因で一番多いのは、古くなって酸化した皮脂と角質が固まった角栓です。そのため、毛穴用の洗顔料の大半は角栓を溶かす洗浄成分を配合しています。ただ、黒ずみ毛穴の原因は角栓以外にもあるので、他の可能性も検討してみる必要があります。

~黒ずみ毛穴の原因~

①角栓→洗顔料で落としきれなかった古い角質と皮脂が混ざり合い、毛穴に詰まると角栓になります。毛穴を塞ぐ角栓が酸化すると表面が黒ずみ、いわゆるブラックヘッド、いちご鼻と呼ばれる醜い状態になります。肌を傷つけずに角栓を溶かす洗顔料を探しましょう。

②広がった毛穴→長年酸化した皮脂を毛穴で溜め込むと、毛穴の出口付近も大きく広がり、黒く見えることがあります。洗顔ブラシや毛穴パックのやり過ぎで毛穴が広がることも。毛穴の汚れを取り除き、元のサイズに引き締めるためのアプローチが効果的です。

③乾燥→特に角栓が詰まっていなくても、毛穴が黒くなることはあります。潤いが不足している皮膚の弾力は衰える一方です。ハリがないために毛穴がだらしなく開き、黒く見えることがあります。このタイプに必要なケアは保湿で、角栓除去用の洗浄力が強い洗顔料は逆効果になる可能性大です。

④メラニン毛穴→紫外線ダメージを強く受けると、メラニン色素が毛穴の周りに蓄積します。黒く見えるのは汚れではなく、シミの芽。角栓ケアより美白対策が必要です。

⑤クレーター毛穴→ニキビの炎症が長引いた結果、肌が部分的に破壊されて滑らかではなくなり、凹凸が影になることで毛穴が黒く見えます。ターンオーバーの促進を促し、新しい肌を再生する代謝系の洗顔料が欠かせません。

毛穴用鼻パックはおすすめできない理由

毛穴の黒ずみに気づき次第、角栓パックに励む方も少なくありません。特に鼻用のパックは取れた角栓が目に見えるため、一度はまると快感が癖になるようです。

ただ、粘着力のあるシートで角栓を強引に毛穴から引っこ抜くパックは、皮膚に負担がかかり毛穴が広がる原因になるので、あまりおすすめできません。

広がった毛穴は汚れを取り込みやすくなりますし、凹凸ができて汚れていない状態でも影で黒く見えることも。

メラニン毛穴に効くと口コミで評判!朝晩使いたい市販の洗顔料ランキング

20代後半、30代以降の女性は、紫外線の影響で毛穴が黒ずむケースが目立ちます。メラニン毛穴に効くと口コミでも話題になっている市販の洗顔料をピックアップしたので、参考になれば幸いです。

角栓が原因で毛穴が黒ずむパターンとは異なり、メラニン毛穴は毛穴パックを使っても改善されません。美白成分、スクラブ成分が配合され、顔を洗う度にメラニンを排泄できる洗顔料がおすすめです。

・北の快適工房 二十年ほいっぷ

北海道のホエイをたっぷり配合し、濃密な泡で毛穴の黒ずみを取り除きます。潤い成分も多く、乾燥が気になるエイジング世代でも安心して使うことができます。

皮脂膜と角質層のくすみも改善するので、個々の毛穴トラブルはもちろん、顔全体が明るくなると高く評価されています。モンド・セレクション金賞を5年連続で受賞していることからも、実力が分かりますよね。

・トランシーノ 薬用クリアウォッシュ 医薬部外品

メラニン毛穴にダイレクトに効くビタミンC誘導体をブレンド。毛穴周りに蓄積されたメラニンの排出、還元を促し、これ以上黒ずみを濃くしないよう新たなメラニンの生成も抑制してくれます。

有効成分が高濃度で配合されている医薬部外品なので、確かな効き目を期待することができます。

・ドットフリー ホワイト 洗顔フォーム

メラニンの生成を抑えるアルブチン、還元作用に優れたビタミンC誘導体、抗菌作用や消炎作用、整肌作用が高いユキノシタ・・・と3種類の美白成分トリプル配合し、メラニン毛穴に素早く働きかけます。

口コミサイトでも「2週間経たずに黒ずみ毛穴が消えた!」など騒がれています。生コラーゲン、緑茶、天然ビタミンEなど美容成分も多く、潤い対策も疎かにしたくない方にぴったりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする