洗顔後に湿疹が出る2つの原因!洗顔クリームに切り替えたら出なくなる?

顔を洗ったあとに湿疹や赤みが出るのは、洗いすぎのサインかも知れません。

洗顔後の湿疹問題

洗顔後に湿疹やかゆみが出るのはなぜ?2つの原因を見分けるコツ

顔を洗ったあとに赤い湿疹が出る原因は2つ考えられます。まず、洗顔料の中に合わない成分が入っているせいで肌が拒否反応を出していること。ヘルシーなお蕎麦もアレルギー反応が出やすいように、「天然由来の美肌成分=安心」とは限りません。

アレルギーの問題は独特なので、100人中99人にとってプラスに作用する成分でも、自分にとってアレルゲンだと肌に弊害しか与えません。もしアレルギーのせいで赤みや湿疹が出る時は顔全体に出るはずです。かゆみを伴うことも多いでしょう。

ただ、アレルギーが原因になることはそう多くないので、一般的には洗いすぎている可能性の方が強いでしょう。洗浄成分が強いと、汚れと一緒に皮膚に必要な皮脂まで奪い去ることになり、バリア機能もぼろぼろになり炎症や湿疹が起きやすくなります

洗いすぎが原因で湿疹が出る!洗顔クリームの間違った使い方

肌がデリケートな状態の時は、固形石鹸よりも刺激が少なく乾燥しにくい洗顔クリームがおすすめですが、どんなにマイルド処方の洗顔クリームでも使い方が間違っていれば湿疹勃発の原因になります。クレンジング剤や洗顔料は汚れを落とすための洗浄剤です。

洗浄成分を肌に触れさせている時間は、できるだけ短く済ませるのが理想的です。手で泡立てる時間はともかく、「丁寧に洗おう」と頑張りすぎて泡を顔にのせている時が長くなっていませんか?

特に女性はクレンジングと洗顔の2段階で洗う必要があるので、クレンジングの時点で肌はけっこう疲れています。泡の洗い残しも厳禁ですが、しっかりすすごうと力むあまり、何分間もすすぎ続けるような洗顔方法では、たった1回の洗顔で潤い成分が大量に洗い流されてしまいます。

必要以上にすすがなくても済むよう、泡切れの良さも念頭に入れて洗顔クリームを選びましょう。保湿成分が多いためにベタベタしてすすぎ回数が増えてしまうタイプの洗顔クリームも少なくありません。

新生児は皮脂が多い!赤ちゃん用石鹸は意外と刺激が強い?

肌の湿疹に刺激を与えないため、赤みやポツポツが引くまでベビー用石鹸で顔を洗おうと考えている方もいらっしゃいます。確かにベビー用石鹸は大人の洗顔料ほどよけいな添加物が入っていないので、デリケートな肌質にも安心です。

ただ、新生児は皮脂の量が予想以上に多いのが特徴です。そのため、赤ちゃん用の洗浄剤はちょっとオイリーな汚れもしっかり落とせるよう、石鹸や石鹸ベースになっていることが大半です。

石鹸系洗顔料はアルカリ性なので、サッパリ感は魅力ですが湿疹が出ている肌には刺激が強すぎるかも知れません。「ベビー石鹸=無刺激」ではないので、注意して下さい。

湿疹が出ている時は泡立たない洗顔クリームがおすすめ

顔に湿疹が出ている時に刺激は大敵。赤ちゃんの石鹸もアルカリ性で無刺激ではないので、肌に与える刺激要素がほとんどカットされている洗顔クリームを頼りましょう。洗顔クリームの中でも、泡立たない無添加タイプは水洗顔に違い洗顔ができるので、試す価値があります。

普通の洗顔料には泡立てるための合成界面活性剤が使われていますが、界面活性剤の刺激で湿疹が出るケースも多いのでできれば避けたい成分です。人工香料などの添加物も肌の刺激性が指摘されているので、泡立たない無添加洗顔クリームならすすぎ時間が長くなることもなく、最小限の負担で顔を洗うことができます。

泡立たない洗顔クリーム3選

・ビオサプ スピーディーモイストウォッシュ 120ml (2,300円)

湿疹の大敵である洗浄成分を1滴も使っていない朝専用の泡立たない洗顔クリーム。水洗顔感覚で優しく肌を洗うことができます。テクスチャーもとろとろしているので、顔に伸ばす時に摩擦による負担がかかりにくくなっています。伸ばしやすさも魅力の1つ。

・コスメデコルテ フューチャーサイエンス モイスチュアライジング ウォッシュ 200ml (3,500円)

乾燥性の湿疹が出やすい方におすすめの泡立たない洗顔クリーム。セラミドやアルギニンなど保湿成分をたっぷり詰め込んでいるので、洗顔時の潤い流失をしっかり食い止めることができます。

・ビーグレン クレイウォッシュ 150g (3,800円)

天然クレイのモンモリロナイトをクリーム状にした泡立たない洗顔クリーム。汚れだけを吸着するクレイに、皮膚の保護膜を作り出すスクワラン、ターンオーバーを整えるカモミラエキスなど4種類の美容成分をブレンドしています。
年齢の影響で湿疹が出やすくなっている加齢肌やニキビ肌でも安心して使える洗顔料です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする