ニキビに洗顔ブラシは逆効果?ニキビ肌でも使えるブラシを知りたい!

洗顔ブラシでニキビが良くなった、なんて声もある一方、悪化したと言う意見も。果たして洗顔ブラシはニキビ肌に良いのでしょうか、悪いのでしょうか。

ニキビ肌に洗顔ブラシがNGと言われる理由

一般的に、ニキビができている時は洗顔ブラシを使わない方が良さそうです。なぜなら、炎症を起こしているニキビは本当にデリケートで、ちょっとした刺激にも過敏に反応します。

ニキビの表面に指でそっと触れるだけでも痛みを感じる状態なら、とても洗顔ブラシを使うことはできません。無理に使用すると炎症がさらに悪化し、こじれる可能性大です。

ニキビ跡になった原因は洗顔ブラシ?

ニキビができても、軽いうちに治すことができれば跡になることはありません。ただ、炎症をこじらせている時に洗顔ブラシで洗浄し、ニキビを潰してしまうことも・・・。ニキビが潰れると皮膚の奥の真皮層までダメージを負いやすいので、ピーリングなど本格的な治療でしか治らない頑固なニキビ跡になる確率が高いでしょう。

スクラブ入り洗顔料もニキビに強い刺激を与えるため、ニキビが活性化している時は避けなくてはいけません。ニキビが赤くじゅくじゅくしている時、熱を持っている時は、とにかく刺激を与えるケアは厳禁です。

軽いニキビやニキビ予防に最適な洗顔ブラシも

ニキビトラブルでも、ごく初期のものなら、洗顔ブラシで状態が改善する可能性があります。また、ニキビは毛穴に皮脂などの汚れが溜まってできやすくなるので、普段から定期的に洗顔ブラシでしっかり洗浄し、肌を清潔に保つ対策は有効です。軽いニキビやニキビ予防に使える洗顔ブラシをピックアップしたので、参考になれば幸いです。

■プロアクティブ 電動洗顔ブラシ

ニキビ専用のスキンケアアイテムで有名なプロアクティブの電動洗顔ブラシ。ニキビに洗顔ブラシが効く、と言われるようになったのは、プロアクティブの影響が強いようです。一般的な洗顔ブラシはニキビに刺激が強過ぎることがあるのでおすすめできませんが、プロアクティブの洗顔ブラシは皮膚に与える負担を最小限に抑えたつくりになっています。

単独で購入することはできず、基本の3ステップセットを購入した時の初回限定特典としてプレゼントされるレアなブラシです。360度回転するブラシのスピードは2段階調節できるので、肌の状態に合わせてコントロールできるのも魅力。

■フィリップス ビザピュア アクネケア用ブラシ付き

フィリップスのビザピュアは数種類出ていますが、いずれにしても、驚くほど優しい振動が出るのが特徴です。卵の黄身にブラシヘッドを直接あてた実験でも、黄身が割れることはなかったほど、繊細な振動で洗うことができます。

洗い過ぎを防ぐために、20秒ごとにストップする安全機能も。アクネブラシもついているので、ニキビができやすい肌質の方にも根強く支持されています。「電動洗顔ブラシ=刺激が強い」と言うイメージを見事に覆すブラシ。

ニキビ肌に洗顔ブラシを使う時に気をつけたいこと

プロアクティブやフィリップスのように、ニキビ肌でも安心して使える洗顔ブラシもあります。手動なら、上質な柔らかい毛で顔を洗える熊野筆の洗顔ブラシもおすすめです。ただ、手動にしても電動にしても洗顔ブラシでお手入れする時は、ニキビをできるだけ刺激しないよう、力を入れずに使用するのがポイントです。泡で洗うよう、ブラシは極力皮膚に触れないようにしましょう。

泡から伝わる振動で、ダイレクトにブラシで擦らなくても十分な洗浄効果、血行促進効果を得ることができます。また、ブラシ自体が不衛生だとニキビに良い影響を与えないので、使用したあとは泡や汚れをきちんと落とし、しっかり乾燥させましょう。使用頻度も週に1~2回に止め、使い過ぎに気をつけなければなりません。

一緒に使う洗顔料も肌に優しい成分のものを選びましょう。力の入れ具合も使うペースも「ちょっと物足りないかも」と思えるぐらいが、ニキビ肌には丁度良いはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする