お茶の洗顔石鹸が再びブームに!安全性は大丈夫?

お茶の洗顔石鹸が久しぶりにブームになっています。安全性や売れ筋石鹸をチェックしましょう。

安全性が気になる!茶のしずく事件で注目されたアレルギーって?

昔から美顔石鹸としてお茶の洗顔石鹸は人気がありました。ところが、2005年に起きた悠香の茶のしずく石鹸事件により、お茶の成分が入った洗顔石鹸全般が嫌われるようになってしまったのは、記憶に新しいですよね。この事件が起きるまでは一般的に知られていませんでしたが、石鹸に含まれる小麦加水分解物、グルパール19Sによって小麦アレルギーを起こす可能性があるようです。

元々小麦アレルギーを持っていた方はもちろん、それまでアレルギー反応を起こしたことがない方も、この成分によって痒み、赤みなどの皮膚障害の他、呼吸困難や血圧低下など深刻な症状も引き起こし救急車で運ばれてしまいまいました。発症したユーザーの半分以上に激しい症状が出てしまい、症状が落ち着いたあとも小麦を使ったパン、ラーメン、パスタを食べられなくなってしまった方も。

お茶の洗顔石鹸全部が危険なの!?

茶のしずく事件の影響ですっかり「お茶の洗顔石鹸=危険」と言うイメージが定着してしまったのは仕方のないこととは言え、残念なことです。茶のしずく事件が問題になったのは、被害者が出てからも会社が因果関係を認めず、被害が出ていることに気づきながらも、製造販売を中止しなかったためです。

そもそもアレルギー反応を起こした原因物質、小麦分解物は安全性が認められていなかった成分で、現在は製造が中止されています。安全性に配慮した厳選成分しか使っていない洗顔石鹸なら、使っても問題がありません。お茶の成分そのものが危険だと誤解している方も少なくありませんが、お茶の成分自体は大変安全かつ美容効果も高いものです。

ビタミンCは万能ビタミン!お茶の美容成分に注目

現在はお茶の成分そのものがアレルギーを引き起こすわけではないこと、美肌効果が改めて見直され、お茶の洗顔石鹸の人気もぶり返してきています。お茶には美肌成分の代表ビタミン、ビタミンCがたっぷり含まれているので、メラニン色素の生成を抑え、シミやクスミの予防に役立ちます。加齢や乱れた生活習慣のせいでターンオーバーが遅れ気味になっても、ビタミンCの作用で肌が生まれ変わる周期が正常になり、トラブルを抱える古い角質を脱ぎ捨てやすくなります。

皮脂の分泌も抑制し、ニキビの炎症を引き起こす活性酵素も除去する効果があるので、ニキビができやすい方にもぴったりです。その他、肌にハリを与え、シワやたるみを改善する作用、毛穴の開きを抑える作用も見逃せません。まさに万能ビタミンと賞賛されるビタミンCが多い緑茶は、本当に美容効果が高い優秀な成分です。

カテキンやサポニンの効果も素晴らしい

お茶成分には、ビタミンCの他、殺菌作用、抗酸化作用の高いカテキン、浄化作用、抗菌作用、抗炎症作用、血流を促進し代謝力を上げるサポニン、アミノ酸、ミネラルなど、美肌効果に優れた成分がたっぷり凝縮されています。美白効果も高いので、成分を濃縮したタイプだと、1回洗うだけで肌がワントーン明るくなることも。お茶は飲み物として飲むこともできますし、新茶の天ぷらなども人気がありますよね。飲んだり食べたりすることができる成分なので、これ以上安心できる成分はありません。

茶の舞や自然ごこちなど売れ筋お茶の洗顔石鹸4選

それでは、具体的に今どんなお茶の洗顔石鹸が売れているのか、特に人気があるメーカーをピックアップしたので、参考になれば幸いです。1,000円以下のものから6,000円以上する高価なものまで、評判の良いお茶の洗顔石鹸をご紹介します。

■牛乳石鹸共進社 自然ごこち 茶 洗顔石けん

「逆さにしても落ちない!」と評判のきめが細かく弾力たっぷりの泡で顔を洗うことができます。チャ葉エキスの他、天然のコラーゲン、ヒアルロン酸、ホホバオイル、アルテアエキスなど、ワンランク上の美容成分をブレンドし、保湿と美肌の両方を叶えてくれます。緑茶の芳しい香りもリラクゼーション効果が高い、と好評。

■紀陽除虫菊 洗顔石鹸 茶の舞

美白効果の高いビタミンC、お肌を殺菌、抗菌してくれるカテキンなど、美肌&保湿効果が高いチャ葉エキスをたっぷり配合した洗顔石鹸。濃密な泡が手早くできる、と人気を集めています。

■ネオナチュラル 池田さんの八女茶石鹸

完全無農薬の八女茶と馬油を原料に、オリジナル釜だき鹸化製法で作り上げた洗顔石鹸です。ビタミンやアミノ酸の含有率が高いクロレラもブレンドされているので、さっぱり洗い上げたあとは不思議にしっとり潤う・・・と高く評価されています。元々アトピー体質だった自分の家族のためにスキンケアアイテムを開発している会社なので、敏感肌、アレルギー体質でも安心して使うことができます。

■京のお茶石鹸 濃茶 塗る石鹸 ブラックペイント

一般的な洗顔石鹸とは異なり、皮膚に元々存在する常在菌のパワーを強化し、肌本来の機能を回復させるためのユニークな石鹸です。水で濡らして泡立てて使うのではなく、濡らした石鹸を直接肌につけてマッサージするように洗うのが、この石鹸の正しい使い方。泡立てないので初めは戸惑うかも知れませんが、「一度使ったら手放せない」とリピーターが続出するほど美肌効果で定評があります。

京都の抹茶の他、シルクやホホバオイル、マカデミアナッツ、オリーブ果実油などクオリティの高い美肌成分を凝縮し、コールドプロセス製法で丁寧に作り上げている一品。