泡もネットも良くない?泡立てネット不要の洗顔クリームがバカ売れする理由

一世を風靡した泡立てネットや泡タイプの洗顔料のブームに、今陰りがさしていることはご存知でしょうか。その代わりに売れているのが、泡立てないタイプの洗顔クリームです。クリーム状の洗顔料を使うメリットについて、じっくりお伝えします。

洗顔クリーム 泡立てネット

スポンサーリンク

100均セリアや無印の泡立てネットブームもついに終了?

泡立てネットを使うと、普通の洗顔料でもモコモコの泡を簡単につくることができます。ボリュームのある泡で洗った方が洗浄力もアップし、洗顔中肌にかかる負担も減るため、洗顔に泡立てネットは手放せないと感じている女性も多いでしょう。

無印良品やセリア、ダイソーなど100均のネットも定番です。ただ、最近は“洗顔ネット否定派”も徐々に増えています。「単純に飽きた」なんて理由で使わなくなった方もいるようですが、アンチ派に共通する最大の理由は、保管の面倒臭さにあるようです。

泡立てネットは保管が面倒&ニキビの原因になることも・・・

確かに、洗顔ネットを正しい方法で保管している方はあまり多くありません。本来、濡れてカビやすい洗顔ネットは使う度に石鹸などで洗浄し、日光消毒で完全に乾かす必要があります。

それでも雑菌リスクを完全に回避することは難しいので、1~2ヶ月に1回は新品に交換するのが理想的です。ところが、大半の女性は軽くすすぐだけでお風呂場や洗面台に置きっぱなしにしているため、カビや皮脂の汚れで不衛生な状態になってしまっています。

清潔ではない洗顔ネットで顔を洗うと、洗顔料の洗浄力も奪われてしまいますし、汚れのせいで顔に吹き出ものやニキビができる可能性もあります。

洗顔ネットの必要なし・・・泡タイプ洗顔料の洗浄力は微妙?!

泡立てネットの保管が面倒臭い、と感じた女性が次に飛びついたのが、最初から泡で出てくるタイプのポンプ式洗顔料です。確かに泡タイプの洗顔料は自分で泡立てる必要がないため、スキンケアの時短対策にもなります。

ところが、泡洗顔料で洗顔を続けるうち、思わぬデメリットに直面する女性が急増しました。泡洗顔料は肌への優しさを追求するタイプとすっきり洗えるタイプの2種類に大別されます。マイルドタイプはあまりにもマイルドすぎるため、洗顔後ぬるぬる感が残り使用感があまり良くない、と感じる方も多いようです。

実際、洗顔料のぬるぬるや落とし切れなかった肌の汚れのせいで、皮膚にブツブツが出るパターンも少なからず報告されています。また、すっきり洗えるタイプは合成界面活性剤をたっぷり配合している確率が高く、長期スパンで使用を続けると皮膚のバリア機能が崩れて肌が乾きやすくなります。

また、どちらのタイプにしても泡タイプは1回に出てくる量が多く、消費スピードがはやいため「しょっちゅう買い換えなくちゃいけないので不経済」と感じるユーザーも。

泡立てネットがいらない洗顔クリームは使い方が楽!ランキングTOPのおすすめ5選

泡立てないタイプの洗顔クリームなら、保管が面倒な泡立てネットを使う必要がありません。界面活性剤不使用タイプも多く、泡タイプよりも肌に優しく洗える・・・ということで泡立たない洗顔クリームの需要が急上昇しています。売れ筋洗顔クリームの中でも特に総合点が高いものをピックアップしました。

・ビオサプ スピーディーモイストウォッシュ 120ml (2,300円)

洗浄成分を一切配合していないユニークな洗顔クリーム。朝専用の洗顔料ですが、皮膚がデリケートな状態になっている時は夜の洗顔でも活躍します。普通の洗顔料では刺激が強すぎるものの、水洗顔では物足りない、なんて時に頼りになる洗顔クリームです。

・コスメデコルテ フューチャーサイエンス モイスチュアライジング ウォッシュ 200ml (3,500円)

セラミドやアルギニンなど、乾燥肌に嬉しい保湿成分をたっぷり配合している乳液タイプの洗顔料。保湿しながら汚れもしっかり落としてくれるので、機能性も抜群です。価格は少し高いので、「肌が乾燥する冬場だけ愛用」なんてユーザーも少なくないようです。

・イグニス ホットクレンズ 150g (3,500円)

生姜エキスをブレンドし、肌をじんわり温めながら汚れを落としてくれる個性的な洗顔クリーム。温感効果を発揮するゲルベースの洗顔クリームは皮膚の密着性も高く、こすらなくても頑固な汚れや古い角質をきちんと取り除くことができます。

・花綸肌潤(かりんきりん) エピソード3 139g (3,800円)※キャンペーン価格3,420円

「洗えば洗うほど潤う肌」をコンセプトに開発された洗顔クリームで、洗顔機能以外にも、クレンジングや保湿、毛穴、エイジングトリートメント、老化角質ケア、マッサージケア・・・と合計7つの役割も担っています。発泡した泡が若干立ち、ソフトスクラブも入っているので洗浄力はしっかり欲しい方にもおすすめ。

・エスティローダー クリーンアクション クリームクレンザー 139g (4,860円)

エスティローダーは1946年に創立されたアメリカの老舗メーカーです。アドバンスナイトリペアなどロングセラー美容液でよく知られていますが、実は泡立たない洗顔クリームもリピーターが多いアイテム。クレンジングのあと、顔や手の水気を軽く拭き取ってから使わなければいけないのが少々面倒に感じるかも知れませんが、「極度の乾燥肌でも潤いが逃げない!」と高い実力が評価されています。