40代におすすめの洗顔石鹸はコレ!2つの共通項を発見!

アラフォー世代に合うと評判の洗顔石鹸の成分を詳しく調べたところ、共通するポイントを見つけました。40代の洗顔で絶対に外せない秘訣をお伝えします。

40代に最適な洗顔石鹸

40代は洗顔石鹸を見直す年齢

40代になると肌もくすみがちで、毛穴も詰まりやすくなります。シワやたるみも加齢肌の代表的なトラブルですが、今までにない諸々の不調に次々と見舞われるケースが目立ちます。肌の調子が悪くなる理由は1つではないものの、実は洗顔石鹸の影響も及んでいるはずです。

アラフォー世代になるとこれまで以上に角質がぶ厚くなるため、普通の洗顔石鹸では汚れが落としにくくなる上、化粧水や美容液を塗っても奥まで浸透できません。皮膚環境を土台ごと整えるためにも、洗顔石鹸を見直し年齢に合ったものを使う必要があります。

落としきれないファンデーションも怖い!40代の角質が厚くなる5つの理由

どうして年齢を重ねると角質が厚くなるのでしょうか。高齢になるほどターンオーバーが遅れるので古い角質も剥がれにくくなりますが、理由として真っ先に考えられるのが乾燥による被害です。肌がカラカラに乾いていると代謝も遅れて古い角質も剥がれ落ちにくくなります。

化粧水で水分を与えようとしても厚く積み重なった角質が邪魔をして深部まで行き届きません。元々皮膚の表面にある角層は、外からの刺激から肌を守る役割があります。ところが角質層が厚みを増しすぎるとバリア機能も正常に働かなくなってしまいます。

刺激に弱くなった肌は外部の攻撃に備えるため、もっと角質を厚く積み重ねるようになります。また、肌は乾燥していると紫外線被害を受けやすくなります。紫外線を浴びた肌は防衛本能のスイッチが入り、さらに角質肥厚を引き起こす悪循環に陥ります。

その他、冷えやストレスなど生活習慣も角質肥厚の原因になるので、本格的な角質ケアを始めない限り不調の連鎖を食い止めることはできません。

シミなどのトラブルを隠そうとしてファンデーションをたっぷり塗り、クレンジングで落としきれないメイク汚れも角質肥厚を進めるのでご注意下さい。

~40代の角質が厚くなる4つの理由~

①加齢によるターンオーバーの遅れ
②乾燥
③紫外線被害
④冷えやストレス、経口補充する水分の不足など普段の生活習慣
⑤カバー力が強く落としきれないファンデの汚れ

40代の洗顔石鹸に必要なのはピーリング成分

刺激に弱くなっていることを自覚した40代女性は、肌をいたわるために敏感肌用の洗顔料に切り替える作戦に出ることが多いようです。ただ、この作戦こそ事態をさらに悪化させる元凶に・・・。

確かに肌に刺激を与えない洗顔料を使う必要がありますが、普通のデリケート肌用の洗顔石鹸では汚れや角質を落とす力が弱いので、毛穴が詰まりやすくなり、くすみも激しくなってしまいます。

角質のケアは40代女性に必要なスキンケアなので、ピーリング成分が入っている洗顔石鹸こそアラフォー世代にとって正解の選択肢になります。

事実、トラブルに悩む40代から絶大な支持を受けている洗顔石鹸はピーリング成分が入っていることで共通しています。

最低でも37%の水分量をキープできる洗顔石鹸が理想的

厚く積み重なった角質を取り除くには、ピーリングが一番です。ところが、40代の肌は刺激にも弱くなり水分も少ないために、普通のピーリング石鹸では刺激が強すぎてしまいます。保湿力も兼ね備えていることが40代向け洗顔石鹸の2つ目の条件になります。

肌にとって理想的な水分の量は40%から50%です。8対2の割合で水分と油分のバランスをとれていると最高の状態です。

少なくても37%の水分量を維持できる洗顔石鹸を選ばなければなりませんが、一般的なピーリング石鹸は角栓と一緒に水分や皮脂も強引に奪い去ってしまうものがほとんどです。

ピーリング成分も色々あるので、脱脂力が過剰すぎず肌の潤いを残したまま余分な角質だけを狙い撃ちできるものを探しましょう。

40代洗顔石鹸ランキングTOP!毛穴にも加齢臭にも効く乳花雪のポテンシャルがすごい

保湿力が高く肌を穏やかにピーリングできる洗顔石鹸は、40代女性が使うのにふさわしい洗顔料です。保湿力重視でピーリング成分がいまいちな石鹸、ピーリングの威力が強すぎて保水効果が乏しい石鹸が大多数を占める中、2つの条件を見事にクリアしているのが 乳雪花(にゅうせっか)です。

洗顔、パック、保湿、エイジングケア、ピーリング、透明感ケア・・・と6つの機能を兼ね備えているマルチタイプの洗顔料で、頑固な角質や毛穴の奥の汚れを落とすため穏やかに角質を除去するヨーグルトとフルーツエキスが配合されています。

洗浄成分は、肌に優しい植物性アミノ酸洗浄成分が厳選されているので安心です。ホエイなど肌の保水力を上げる天然成分もたくさん入っているため、洗顔後慌てて化粧水をつける必要がないほど潤います。

酸化した角質も加齢臭の原因になることはご存じでしょうか。ピーリング作用のある洗顔料で皮脂や角質をすっきり落とすことも、有効な臭い対策にもなります。「1ヶ月分で3000円オーバーはきつい」なんて口コミもありますが、全体の評価も飛び抜けて高く愛用者の満足度の高さが分かります。

ヨーグルトパック洗顔クリーム 乳雪花 120g (3,700円)※定期コースは2,479円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする