速報!プチプラなのに毛穴に効く洗顔料は?

お財布に優しいプチプラ洗顔料で毛穴トラブルに効くものをお探しですか?アットコスメなど口コミなどで有名なサイトでも定評がある実力派洗顔料を厳選しました。毛穴トラブル別に洗顔のちょっとしたコツもお伝えしています。

洗顔 毛穴 プチプラ

黒ずみ毛穴よりヤバイのは開き毛穴?

角栓が詰まって黒ずんだ毛穴は、毛穴の汚れさえ落ちれば比較的すぐにきれいに戻ります。ただ、角栓が毛穴に詰まっている状態が長く続いて毛穴が広がってしまうケース、度重なる間違った乱暴なケアで毛穴が広がってしまっているケースは、ちょっと厄介です。

デリケートな毛穴の中まで紫外線の被害を受けやすくなりますし、汚れも入り込みやすくなるため、開き毛穴からメラニン毛穴、黒ずみ毛穴に発展するパターンも珍しくありません。

30代以降の毛穴はたるんで開く

20代後半から30代以降のエイジング世代は、肌のたるみによって毛穴も縦や横に伸び、広がってしまっていることを自覚しましょう。エイジング世代の毛穴はしずく型で、ファンデーションも崩れやすくなっています。

加齢によりコラーゲンやエラスチンなどの弾力繊維が激減し、肌が毛穴を支えることができなくなり、下へ下へと垂れ下がってしまっています。一見、若い世代の黒ずみ毛穴と区別がつきにくいものの、汚れだけを取り除くケアでは状態は改善しません。

むしろ美白や代謝力アップ、保湿など本当に必要なケアを見落とすことで、余計黒ずみ毛穴が進行する可能性があります。

たるみ毛穴や開き毛穴はハリを取り戻す洗顔料が必要

たるんで開いた毛穴は、単純に収斂成分を配合した洗顔料だけでは引き締めることができません。肌全体の土台を整える必要があるため、ハリや弾力成分を取り戻すための美容成分、アンチエイジング成分、ターンオーバー促進成分が入っているものを選びましょう。

アットコスメの定番商品も!1,000円台のプチプラで毛穴に効く洗顔料はある?

アラサー世代、アラフォー世代特有のたるみ毛穴、開き毛穴に効くプチプラ洗顔料をピックアップしました。安いものだと1,000円以下、比較的高いものでも1,000円台のものをチョイスしています。

どの洗顔料を使う時も、指でゴシゴシ擦って肌に負担をかけてしまうと、毛穴の開きもひどくなる一方です。泡を十分に立てて、皮膚を摩擦せずに洗うよう意識して下さい。

・カウブランド 牛乳石鹸 赤箱

肌の調子が崩れている時は、本当にシンプルな洗顔料に立ち戻ることも大切です。牛乳石鹸は肌に負担をかける不要な添加物を排除し、本当に必要な保湿と洗浄成分しか入っていません。

伝統的な製法で作られているシンプルな石鹸を使い続けるうち、肌が元々持っている自己再生力を取り戻すことができます。ハリ対策は高い洗顔料を使わなくてもできると多くの女性の肌で証明されています。

乾燥が気になる時はさっぱりした洗い心地の青箱より潤い成分が多い赤箱がおすすめ。アットコスメでも定番の洗顔料です。

・ソンバーユ石鹸

牛乳石鹸よりもう少し潤い力が欲しい時におすすめの洗顔料。99%が純石鹸成分で添加物フリーなので、角質層が厚くなり毛穴の形も歪んでしまっているタイプの肌にぴったりです。馬油は昔から民間療法としてヤケドの治療に使われてきた歴史があります。

人間の皮脂に近い成分で、浸透率も高く、細胞間を潤いで満たしながら肌の代謝を促進します。血行促進作用にも優れているため、冷えによる巡りの悪さにお悩みの方にも試して頂きたい洗顔料です。

・ヴァージンココナッツオイル VCOマイルドソープ

肌バリアが壊れ、たるんで開いてしまっている毛穴に効く洗顔料。母乳と同じ天然成分、ヴァージンココナッツオイルをたっぷり配合し、肌に余計な負担をかけずに汚れを落とすことができます。

ヒアルロン酸など美容成分も多く、肌の洗浄と同時に皮膚の土台を整えるアプローチも可能です。弱っている肌の刺激になりやすい合成界面活性剤、香料、保存料も添加していません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする