amazonでも買える市販の安い洗顔石鹸!ランキング上位を発表

1,000 円以下のプチプラに限定し、市販の安い洗顔石鹸をご紹介します。ドラッグストアの人気商品も、今はamazonで手軽に買える時代ですよね。Amazonでも人気上位のおすすめ洗顔石鹸をピックアップしました。

洗顔石鹸 ランキング

ドラッグストアの洗顔石鹸は安い!ただし営業時間に間に合わない」なんて口コミも

洗顔石鹸のランキングの中でも、特に安い市販の石鹸ではどんなものが売れているのか、気になりませんか?「毎日使う消耗品なのでできるだけ安く済ませたい」「洗顔石鹸は安く抑え、美容液にお金をかけたい」なんて考える女性も少なくありませんよね。

幸い、ドラッグストアコスメは年々進化し、お値段以上の価値がある石鹸もたくさん登場しています。ただ、プチプラコスメの宝庫、ドラッグストアも営業時間は決まっています。朝の出勤前には間に合わない、仕事後の帰宅時間には閉まっている・・・なんてケースもよくあるはずです。

そんな時、ドラッグストアで扱われている人気洗顔石鹸も販売しているamazonなら、空いている時間を利用して、外出先でもスマホから手軽に注文することができます。翌日届けてくれるお急ぎ便を利用すれば、洗顔石鹸が切れかけていてピンチな時も助かります。

赤箱?青箱?とにかく安い洗顔石鹸の代表はカウブランド

3,000円以上する高価な洗顔石鹸を購入したものの、もったいなくてチビチビ使ってしまった・・・なんて経験がある方も多いでしょう。価格に関わらず、洗顔石鹸は豪快に泡を立てて、濃厚な泡で汚れを落とすのが基本中の基本です。

価格が安くてもクオリティが高い洗顔石鹸はたくさんありますから、お金のことを気にせずに使うことができるブランドを見つけましょう。良質な洗顔石鹸を低価格で販売している会社と言えば、カウブランドの牛乳石鹸が有名ですよね。

赤箱、青箱共に1つ1,00円しない金額で販売されています。ドラッグストアでも定番の洗顔石鹸で、amazonでも3個セットが200円ほどで入手可能です。(最新価格情報:配送料無料で3個239 円)

カウブランドの牛乳石鹸は赤箱、青箱の2種類ありますが、乾燥肌なら天然保湿成分のスクワレンが含まれている赤箱がおすすめです。ローズの香りもブレンドされているところも青箱との違いですが、保湿効果が高く、すべすべの仕上がりが期待できます。

一方、青箱はさっぱり感が魅力なので、油性肌、ニキビが気になる肌にぴったりです。ただし、ニキビが進行し、肌の乾燥が気になる時は、角質層まで潤い成分をしっかり届けるスクワレン配合の赤箱石鹸の方が向いているかも知れません。

・カウブランド 牛乳石鹸(青箱) 85 g 80 円
・カウブランド 牛乳石鹸(赤箱) 85 g 100 円

くすみ対策用洗顔石鹸も!肌質別に選べる自然ごこちシリーズも狙い目

天然由来の成分を配合したプチプラ洗顔石鹸、自然ごこちシリーズのリピーターも多いでしょう。実はこの人気シリーズ、赤箱&青箱の牛乳石鹸と同じ牛乳石鹸共進社から出ています。すべてのシリーズに潤い成分のヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドも贅沢に配合しているため、顔を洗った直後でもつっぱりません。

・くすみ対策用→自然ごこち<茶>洗顔石鹸

くすみケア成分の京都宇治茶エキスをベースに、角質ケア成分の温泉水を配合した洗顔石鹸。桜エキス、シャクヤクエキス、ユーカリエキス、ビワエキス、葛根エキスなど貴重な和漢エキスもブレンド。

・ハリ&乾燥対策用→自然ごこち<贅沢オイル>洗顔石鹸

アルガンオイル、グレープシードオイル、アボカドオイル、チアシードオイル、米油、アサイーオイル、ホホバオイル・・・と10種類のハリツヤ美容オイルを厳選。皮膚に元々備わっている潤い成分を奪うことなく、汚れだけを優しく洗い流すことができます。

・毛穴汚れ対策用→自然ごこち<沖縄海泥>洗顔石鹸

沖縄産の海泥、海シルトをたっぷり配合しているので、毛穴の奥の汚れまでしっかり吸着することができます。毛穴汚れを取り除いたあとの肌を引き締めるため、ローズマリーエキス、アロエベラエキス、桃葉エキスもブレンド。海藻エキス、真珠エキス、海洋深層水など美肌成分も多く、すべすべの肌に仕上げたい方にぴったりの洗顔石鹸です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする