白雪の詩の成分は赤ちゃんにも安心?マツコも超絶賛!?

リピーターが過半数を占めると評判の洗顔石鹸、白雪の詩の成分、安全性について調べました。「デリケートな赤ちゃんの肌にも使える?」、「乾燥肌やニキビの改善にも効果的?」など気になる疑問に答えます。

マツコDXでも大絶賛!白雪の詩とは

洗顔石鹸の白雪の詩に注目が集まっています。昔からアトピーに悩む方の間でも愛用者が多いことで有名でしたが、毒舌で有名なマツコ・デラックスが司会を務める番組「マツコDX」で取り上げられたこともきっかけになり、現在注文が殺到している状況です。

白雪の詩は無添加石鹸です。無添加石鹸のデメリットである形の崩れやすさ、泡立ちの悪さがない、と番組でも大絶賛されていました。しかもビッグサイズにも関わらず価格が驚くほど安いので、リピーターが多いのも納得の実力派です。

・ねば塾 白雪の詩 (180 g ×2 個 280 円)

成分の安全性チェック!白雪の詩は赤ちゃんに使っても大丈夫?

白雪の詩(しらゆきのうた)を赤ちゃんのベビーソープとして使うママ・パパも少なくありません。実は、白雪の詩は洗顔石鹸ではなく、キッチンソープなどに使うマルチソープです。

「台所石鹸を赤ちゃんの肌に使っても大丈夫?」とびっくりされる方もいらっしゃるかも知れませんが、白雪の詩は徹底的に無添加にこだわっている上、合成界面活性剤も不使用です。

市販されているベビーソープの中には界面活性剤や香料、防腐剤などを添加しているものが予想以上に多いため、白雪の詩の方が安全と言えます。

~白雪の詩全成分~
・脂肪酸ナトリウム(純石けん分)98%
・水分
・グリセリン

口コミでも話題!ニキビや毛穴、乾燥肌にもおすすめ

白雪の詩はベビーソープとしても人気がありますが、乾燥肌やニキビ、毛穴など大人の肌トラブルにも効果的です。低温でもよく溶け泡立ちも良いので、肌と毛穴の奥の汚れを洗い流すのに最適です。ニキビや毛穴トラブルを改善するためには、不要な汚れや皮脂の除去が欠かせません。

また、植物油脂のパーム油、パーム核バージン油を原料に、中和法で作った純石鹸のため、保湿成分の天然グリセリンもたっぷり入っています。グリセリンの効果で洗顔後の肌もしっとりと潤うため、乾燥しやすい肌にもぴったりです。

シャンプーから食器洗い、洗濯まで・・・使い方が幅広い

白雪の詩は幅広い使い方ができるマルチソープで、食器洗いから衣類の洗濯、洗顔、シャンプー・・・と色々な活用方法があります。

元々食器やシンクを洗うキッチンソープとしての用途で開発されましたが、徹底的に不純物を洗い落として完成されているため、洗顔石鹸として愛用する方も少なくありません。

ただし、ねば塾では白雪の詩以外にも、洗濯用石鹸、シャンプーなど専用アイテムをそれぞれ開発しています。商品を売っているオンラインサイト、森のクラフト屋もチェックしてみて下さい。

~ねば塾の化粧石鹸~

自然派手作りせっけんシリーズ (1個 150 円)
原料としてパームバージン油だけを使い、ハーブなど自然由来の美肌成分をブレンドした化粧石鹸です。ラベンダー、ローズマリー、カモミール、ペパーミント、よもぎなど8種類からチョイス可能です。

やさしいせおと (100 g 250 円)
赤ちゃんや高齢者などデリケートな肌にも安心して使える低刺激性の無添加石鹸。敏感肌の大人の方にも「つっぱらない!」と好評。

・いつくしみ・ね!!(120 g 270 円)
脂肪酸ナトリウムに脂肪酸カリウムも配合し、石鹸シャンプーとしても活用できる化粧石鹸に仕上がっています。泡立ちが良く、豊かな泡で顔や全身、頭皮、髪を洗うことができます。

マメにあらって (95 g 360 円)
豆乳発酵液とシアバターをブレンドし、保湿効果を高めている化粧石鹸。クリーミーな泡が特徴的です。

ちゃんからさん さくら (95 g 500 円)
蚕が食べる桑の葉から抽出した保湿成分、シルクのセルシンなど、潤い成分をたっぷり配合した化粧石鹸。天然香料としてサクラ葉エキス、杏子核油をブレンドしているため、ほのかな桜の香りも堪能することができます。

ドラッグストアでも売っている?買える場所を知りたい

白雪の詩はねば塾のオンラインショップの他、ココカラファインやくすりセイジョーなどドラッグストアでも購入可能です。ルミネのアットコスメストアなど実店舗以外でも、アマゾンや楽天市場で取り扱いがあるので、チェックしてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする