シミを消す洗顔料はある?ない?話題の洗顔料の効果を検証!

シミが消えると評判の洗顔料は色々ありますが、果たして本当に効果はあるのでしょうか。話題の洗顔料をピックアップし、成分など詳しい情報をお伝えします。洗顔料でシミが消えるメカニズムも必読!

シミ 洗顔料

洗顔料でシミを消すことは可能?化粧水の相乗効果が侮れない

洗顔料でシミを消すことは不可能ではありません。ただし、既にある真っ黒なシミは、美容皮膚科のレーザー治療などを受けないと完全に消すことは難しいでしょう。

洗顔料にできるのは、予防ケアです。シミの芽であるメラニン色素に早い段階でアプローチすることで、新たなシミの原因を消し去ることができます。メラニン色素が蓄積し、シミになる前に排出することで、色素沈着とは無縁の肌をキープできます。

また、できてしまったシミも、毎日の洗顔で古い角質を取り除き、皮膚の再生を促進することで薄くすることができます。シミに働きかける美白成分がたっぷり入った洗顔料、化粧水をセットで使うことで、相乗効果を期待しましょう。

シミにお悩みなら、シミ対策専用の洗顔料を選ぶことが大切です。

シミが消えると評判のピーリング洗顔料・・・使い方が重要!

ピーリング洗顔料もシミが消えると評判ですよね。美容皮膚科でもシミのケアのためにピーリングを行いますが、ピーリング成分を含む洗顔料を使うことで、肌が新しく生まれ変わり、シミなどのトラブルを抱えた古い肌を脱ぎ捨てやすくなります。

ただし、ピーリング洗顔料は効き目が高いため、皮膚にかかる負担も少なくありません。毎日の連続使用は避け、皮膚をいたわりながら、ピーリングケアを取り入れていくのが正しい方法です。

ピーリング洗顔料を使いすぎた結果、皮膚が薄くなり、肌が敏感になってシミや色素沈着を起こしやすい状態になってしまうケースも後を絶ちません。

いずれにしても、シミを刺激しないために洗顔時の摩擦や洗顔料の過剰使用は厳禁です。指で擦るのではなく、泡で撫でるように優しく汚れを落としましょう。

ニキビ跡のシミにはディフェリンゲルよりハイドロキノン

シミができる原因にも色々ありますが、ニキビ跡がシミになってしまうパターンも珍しくありません。ニキビ治療には塗り薬のディフェリングゲルが有名ですが、シミになってしまった場合はハイドロキノンやトレチノインの方が有効です。

ディフェリングゲルも軽いピーリング効果はあるのでニキビの予防には効果を発揮しますが、皮膚の奥の色素沈着細胞を排出する力はありません。ターンオーバーを促進させ、シミをしっかり押し出すためには、ハイドロキノンやトレチノインを使ったケアが必要です。

ただしトレチノインは市販のスキンケア製品に配合することができないため、医療機関でクリームなどを処方して貰うしかありません。市販の洗顔料でシミに効くものをお探しなら、ハイドロキノン配合の石鹸や洗顔フォームを選びましょう。

しみる?くすみや毛穴トラブルも解消できるシミ取り洗顔料

ハイドロキノン配合の洗顔料はピーリング効果が高いため、敏感肌の方は少し目にしみるかも知れません。濃度が上がるほど刺激も強くなるため、お試しサイズがあるメーカー、返金制度があるメーカーも狙い目です。

・BIHAKUEN ハイドロキノンソープ

ハイドロキノンの他、コラーゲン生成を促すビタミンC誘導体、メラニンに効くアミノ酸由来のデカペプチド12、保湿力抜群のパール粉末をたっぷりブレンド。低刺激性、安全性で定評がある成分を厳選し、無添加なので、刺激に弱い肌質でも安心して使うことができます。

・スキンピールバー ハイドロキノール

AHA、BHA、ハイドロキノン配合の洗顔石鹸。毛穴の奥の角質汚れ、くすみも解消できると評判です。スキンピールシリーズは肌質や目的に合わせて4種類の石鹸から選ぶことができますが、シミの予防、改善には黒い色のハイドロキノールが最適です。15gのお試しサイズ(570円)も好評。

洗顔料がシミの原因になることも・・・メルサボンなら安心!

泡立ちの悪い洗顔料、添加物が多い洗顔料が、シミの原因になることがあります。紫外線だけではなく、洗顔時の肌の摩擦などもシミの原因になる可能性があります。まだ目立つシミがなくても、洗顔料を切り替えて未来のシミを予防しましょう。

ほとんどの洗顔料には石油系合成界面活性剤が使用されていますが、製油系成分を一切含まないメルサボンの洗顔料もおすすめです。どのシリーズも100%ナチュラルで安心ですが、特に泡で出てくるタイプは手間暇かけずに濃厚泡で優しく肌を洗うことができます。泡立てネットを使うのが面倒、なんて方にもぴったりです。

・メルサボン ホイップフェイスウォッシュ フローラルハーブ ボトル

しっとり成分のフルーツエキス、キイチゴ、プルーン、ビルベリーの他、ボタニカルエキスのラベンダー、セイジ、ローズマリーもたっぷりブレンド。保湿重視の洗顔を求める方に。

・メルサボン ホイップフェイスウォッシュ ハーバルグリーン ボトル

ボタニカルエキス3種類(西洋オトギリソウ、タイム、マジョラム)、ライム、レモン、キウイ・・・と3種類の引き締めフルーツエキスを配合し、すっきりした洗い心地が特徴です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする