洗顔のあと毛穴に白いカスが浮き出る!対処法は?

顔を洗ったあと、毛穴から白いカスのようなものが浮き上がっているのを見つけ、びっくりしたことがある方も多いでしょう。白いカスの正体、対処法をお伝えします。

毛穴の「白いカス」の対処法

気持ち悪い!洗顔後毛穴から出る白いカスの正体が判明

洗顔後の毛穴から白いカスが出てきて気持ちが悪い、と悩んでいませんか?おおっぴらに相談しにくい内容なので、密かに悩みを抱えている方も少なくないようですが、同じ経験をしている女性は大勢いるので安心して下さい。

むしろよくあるトラブルの1つです。顔を洗ったあとに毛穴から浮き出る白い物体の正体は、ズバリ角栓です。毛穴の奥に潜んでいた角栓が、洗顔の刺激によって白いカスのように外に飛び出してきた形なので「古い汚れが取れた」と喜んで良い現象です。

毛穴がつまりいちご鼻に・・・白いカスを指で取り除くのはNG!

ただ、白いカスを指で取り除く行為は絶対にやめて下さい。既に洗顔で白いカスが出る度に指で除去している方もいらっしゃるかも知れませんが、毛穴がいちご鼻になる原因になります。

確かに気になって仕方がなくなるほど目立つものですが、無理に取ろうとすると皮膚表面に負担がかかってしまいます。

肌は思っている以上にデリケートです。普段のスキンケアの時、少し強めに顔を擦るだけで角質が傷を負い、バリア層全体の機能がダウンしてしまう可能性もあります。

~白いカスを強引に取ることで引き起こされる悪循環~

①白いカス除去時の刺激で肌表面が傷つく
②皮膚表面のダメージによってバリア機能を果たす角質層までボロボロに
③角質が不安定になることで皮膚の乾燥が進み、皮脂腺が皮脂の過剰分泌を始める
④ダメージを負って剥がれた角質とギトギトの皮脂が合わさり、不要な角栓が誕生
⑤角栓が毛穴につまりいちご鼻が悪化

じゃあどうすれば良いの?毛穴の白いカスの正しい対処法

白いカスを取り除くことで引き起こされる恐ろしい事態がお分かりいただけましたでしょうか。無理やり剥がすタイプの毛穴パック、棒で押し出す乱暴なケアも、同じようにいちご鼻の原因になるので注意しましょう。

もちろん、取り除いてはダメ、と分かっても気になりますよね。白いカスが浮き上がってきた時は、とにかく普段のスキンケアを丁寧に行うしかありません。毛穴に角栓が詰まるのは、いつものスキンケアになにか問題がある証拠です。

クレンジングでメイクを取り切れていない可能性もありますし、汚れた手で洗顔料を取り扱い、洗浄力が半減してしまっていることもあります。洗顔後の保湿ケアが足りず、皮脂腺が過剰に皮脂を分泌している恐れもあるでしょう。

こういった細かいところを見直さず、即効性抜群のスペシャルケアに頼っていると、一時的に毛穴はすっきりするかも知れませんが、再び詰まるのも時間の問題です。

しかもスペシャルケアの影響で肌はどんどん荒れるので、角栓の問題は時間が経つほどこじれていくことが予想されます。

一見回り道のように思えるかも知れませんが、1つ1つのスキンケアのステップをきちんと行い、角栓が溜まらないよう気をつけるしかありません。

角栓ができやすいのは?白いカスが出やすくなる食べ物もチェック

スキンケアは特に問題がないのに白いカスが大量に出る場合、食生活など生活習慣の見直しも必要です。特に食生活は肌の状態にダイレクトに影響するので、油っぽい食べ物を食べ過ぎていないか献立を客観的にチェックしてみて下さい。

食物繊維豊富な野菜やきのこ類も積極的に食べましょう。また、お肉の食べ過ぎもあまりよくありませんが、ダイエットのために豚肉などを控えすぎるとビタミンB群が不足し脂質の代謝がうまくいかなくなります。

代謝できなかった脂質は皮脂として毛穴から分泌されるので、もし減量中の場合サプリメントもうまく活用し栄養バランスが崩れないようにするのがおすすめです。

身体の健康、皮脂のバランスを整えるために活躍する栄養素も多いので、単純に油分を一切カットすれば白いカスが出なくなる、ということではありません。

~白いカスが出やすい食事~

・揚げ物(フライドポテトなどのジャンクフード、ポテトチップスなどのスナック菓子)
・スイーツ(ケーキやチョコなど糖分含有率が高いもの)
・肉類