市販の洗顔クリームで美白機能が高いのは?プチプラ500円以下~5,000円以上まで

美白効果が高い、と定評がある洗顔クリームをピックアップしました。シミやニキビ跡など細かい目的別に選ぶことで、よりはやく理想の肌に近づけることができます。

美白機能が高い洗顔クリーム

スポンサーリンク

美白系洗顔クリームは選ぶのが大変!?賢い絞り込み方を伝授

「日焼けはセレブの証拠」と考える国も少なくありませんが、「色の白いは七難隠す」というコトワザが伝わる日本では現代でも白い肌が理想的と考えられています。そのため、美白系洗顔クリームも星の数ほど・・・。

一般的な美白化粧品は「メラニン生成によるシミ、ソバカスを防ぐ」ために開発されていますが、「くすみやにきび跡をどうにかしたい」、「黒ずみ毛穴が辛い」なんてお悩みを抱えている女性も大勢いらっしゃるはずです。

不要な周り道をしないためにも、トラブルの原因を探り、目的を絞り込んで洗顔クリームを選ぶことが大切です。

シミやソバカスに効く美白洗顔クリーム

色が白いとシミやソバカスが余計に目立ってしまうことがあります。一旦できてしまったシミやソバカスは専用スキンケアアイテムでアプローチしない限り、いつまでも居座り色も濃くなる傾向があるので要注意です。

・トランシーノ 薬用クリアウォッシュ 100g (1,800円)

シミに特化したコスメブランドとして大人気のトランシーノ。ビタミンCや角質層リファイン成分、アケビアエキスなど美白や毛穴の引き締め効果を発揮する成分が入っています。シミやソバカスよりも、くすみを解消することで肌の透明感を引き出すタイプの洗顔クリームです。

ただし比較的攻めのアプローチをするため、肌が弱っている時には荒れる原因になるかも知れません。

決め手は保湿!毛穴の黒ずみも落とせる美白洗顔クリームを発見

単純に毛穴が汚れているだけなら、毛穴用のパックや洗浄力強めの洗顔料で洗えば済むことです。ただ、厄介なのは加齢による乾燥から肌がギトギトになり、毛穴も黒ずんできた加齢トラブル。年齢を重ねると肌の保水量も保湿成分も激減するので、誰でも少しずつ乾燥肌に傾いてしまうようになっています。

ところが、皮脂腺は肌の乾燥を敏感に察し、うるおいを与えるために皮脂をたくさん分泌する仕組みになっているため、年齢肌ほど乾燥肌と油性肌が交じり合う厄介な状態・・・。従って、アラサー、アラフォー世代の毛穴対策は保湿もできる美白系洗顔クリームを探さなければなりません。

・グリム 胡粉美人洗顔クリーム 120g (953円)

海洋ミネラル成分の胡粉を10%も配合した美白洗顔クリーム。胡粉のソフトスクラブ効果で黒ずみ毛穴の頑固な汚れも優しく取り除くことができます。豊富な天然ミネラルでうるおいを与えながら洗浄するため、洗顔後もずっとしっとり感が続きます。

石油系界面活性剤や防腐剤も含まず、胡粉と植物由来成分だけで構成されたナチュラルさも魅力の1つ。

・マスターホワイト フェイスソープ美白洗顔 80g (3,780円)

毛穴の奥の汚れまできちんと落とし、キメを整えるプロセスやうるおいを与えるプロセスでも妥協しない理想的な3ステップ洗顔が可能です。酵素やクレイ、シリカを含む超微粒子の吸着泡によって、加齢肌特有の黒ずみ毛穴や皮脂毛穴、たるみ毛穴もきれいに洗浄。

洗う度肌のバリア機能を強化する機能、光を拡散させクスミが目立たなくなる機能など、エイジング世代に欠かせない機能をいくつも兼ね備えている優秀な洗顔クリームです。

にきび跡もケアできる市販の洗顔クリームは?「アレルギーでボロボロの肌にもおすすめ!」と口コミでも評判の1本

にきび跡による色素沈着は、ピーリング成分が入っている洗顔料でケアするのが効果的です。ただ、慢性化したにきびや加齢、乾燥やアレルギーなどのトラブルなどの影響で肌全体がボロボロになっている場合、強いピーリング成分だと刺激によって逆効果になることも。

皮膚に負担をかけない種類のピーリング成分を選ぶことが大切です。
・ポリシー化粧品 ゲルクリーン 90g (5,400円)

幼少期から抱えている重症度の高いアレルギー肌でも荒れない、と口コミでも絶賛されています。天然サポニンのソフトピーリング効果でにきび跡や黒ずみ毛穴にアプローチすることができますが、人間の皮膚細胞を守る細胞間物質ゲルに似た天然ゲルがベースになっているため、皮膚に余計な負担をかける心配がありません。新しい細胞作りをサポートするヒレハリ草など天然成分の力で、トラブルのない健やかな肌に導いてくれます。

プチプラ人気ランキングトップで美白効果もGOOD・・・でも安いから成分が心配!

某100均ショップのネイルに発がん性があることが分かり、回収された事件はまだ記憶に新しいですよね。このニュースを知り、洗顔クリームも「安かろう悪かろう」なのか、心配になった方もいらっしゃるかも知れません。

もちろん、価格を抑えている洗顔料は使える原材料費も限られているので、何もかも最高級とは言えません。ただ、昔から売れ続けている老舗コスメブランドの洗顔料など、リーズナブルな価格で品質も高く安全性にも問題がない洗顔クリームはたくさんあるので、一概に「プチプラ=肌に悪い」とは言えないところもあります。

・ロゼット洗顔パスタ ガスールブライト 120g (474円)

ロゼット洗顔パスタシリーズは、プチプラ人気ランキングでも常にトップにランクインしています。実際、500円前後とは思えないほど美白に関しても速攻性抜群で、肌質や目的に合わせて何種類も種類があるところも嬉しいポイントです。

定番の洗顔パスタも高い美白効果を期待することができますが、よりメラニンに働きかける洗顔クリームを使いたい時はガスールブライドがおすすめ。粘り強い泡がメラニンや老廃物、皮脂など肌をくすませる原因を根こそぎ取り除きます。ただし石けんベースで脱脂力が強いため、乾燥肌や加齢肌には不向き。