イプサの新しい毛穴ケアは再発予防効果が高い!

毛穴に特化したスキンケアアイテムをお探しなら、イプサの新アイテムがおすすめです。手軽な2ステップで本格的に毛穴トラブルを予防、改善することができる、と口コミでも大評判になっています。

ポアスキンケアステップス

小鼻のポツポツ・・・毛穴開きや角栓は下地やファンデーションでごまかせる?

毛穴の角栓は思っている以上に人目をひきます。なんとなく小鼻や頬の毛穴がポツポツ目立つ・・・と自覚しつつ、お化粧でカバーしようとしている方もいらっしゃるかも知れません。ただ、角栓はファンデーションなどを塗ると余計浮き出て見えてしまいます。

毛穴専用のカバーアイテムを使えばなんとかごまかすことはできますが、根本的な解決方法とは言えません。角栓そのものを取り除く対策が必要です。

アルビオンやクリニーク派も乗り換え?メタボライザーで有名なイプサが毛穴専用アイテムを発表!

ひどい角栓トラブルは、毛穴専用のスキンケアアイテムを使わない限り、解決することは難しいでしょう。

様々なアイテムが出回っていますが、今、口コミサイトでも「アルビオンやクリニークから乗り換えた・・・」なんて大絶賛されているのが、イプサの新商品ポアスキンケアステップスです。

イプサと言えばメタボライザーが有名ですが、今回新しく発表されたセットは、毛穴専用のアイテムです。角栓を溶かすバームと毛穴を引き締めるローションの組み合わせで、毛穴の角栓を取り除くだけではなく、発生自体防ぐアプローチも可能です。

・ポアスキンケアステップス 2品セット バーム20g/ローション6ml (4,500円)

今までにない再発予防効果も抜群

イプサの毛穴対策セットが素晴らしいのは、現在の症状を改善するだけではなく、再発を防ぐこともできる点です。毛穴の角栓掃除には実は逆効果だと徹底否定されているのが、「シート状の毛穴パック」です。

肌に必要な潤いまで奪い去ってしまうため、使う度皮膚環境が荒れ、皮脂腺にも余計な刺激が加わり、かえって皮脂分泌量が増えて毛穴が汚れやすくなります。

角栓を二度と作らないメカニズム

イプサのポアスキンケアステップスはバームとローションがセットになっています。まず、バームに含まれるオイルが、毛穴深部の角栓まで徹底的に溶かし出します。

洗浄力が高く、トリートメント効果も高いオイル(ブドウ種子油、サフラワー油)を使っているので、皮膚に強い負担をかけることなく、角栓だけを取り除くことができます。

角栓を取り除いたあとは、グリシルグリシン配合のローションで毛穴を引き締めます。このローションは、角栓が溶け空になった毛穴に新たな角栓ができないよう、角層の重層化を予防する成分が厳選されています。

大掃除後の毛穴にアミノ酸、オトギリソウエキスなどのスムーズトリートメント成分が流れ込むことで、角栓の再発を予防します。このメカニズムこそ、角栓の洗浄だけで終わる一般的なスキンケアアイテムと大きく違うところです。

バームと化粧水の詳しい使い方を知りたい!

ポアスキンケアステップスを使った毛穴のお手入れ方法をご紹介します。

  1. 洗顔後、水気を拭き取った肌にバームを塗り、洗い流す。
  2. 洗い流した直後にローションでケア。

バームは毎日使うのではなく、週に1回から2回ほどのペースで使用します。ただし、バームを使わない日もローションの塗布は毎日続けます。14日間ローションを塗り続けたあとは、ローションも週に1~2回のペースでOKです。

買うときにちょっと気になること

ポアスキンケアステップはバームと化粧水で5,000円しません。口コミでも「エステに行くより安い」と手頃な価格帯も好評です。ただし、イプサの公式サイトは5,400円以上で送料無料なので、「もう1品買わないと500円分の送料がかかる」と嘆くコメントも。

ちなみに、注文が殺到しているこのセットは現在一人1個しか買うことができないので、2セット注文して送料を無料にすることもできません。コットンやスポンジなど1,000円以下のアイテムも色々あるので、チェックしてみて下さい。また、トライアルの1weekキットを注文すると送料は無料になります。