最新の毛穴パックはここまで進化!毛穴を鍛える仕掛けに迫る

次々と新しい毛穴パックが登場していますが、最新の毛穴パックはびっくりするほど進化しています。

毛穴パックの進化

ただごっそり取れるだけのパックはもう古い!

毛穴パックは逆効果になる、と否定的な意見の専門家も少なくありません。確かに、一般的な毛穴パックは、通常の洗顔料やクレンジングよりも強力なパワーで頑固な黒ずみを取ることができます

そのため、ハイペースで使い過ぎると毛穴も疲れてしまい、余計毛穴が大きく広がってしまう可能性があります。開き切った毛穴は以前より汚れやすくなる上、皮脂腺にも不要な刺激が与えられ、お手入れ前よりも皮脂の分泌量が増えることも・・・。

また、乾燥も毛穴汚れの大敵です。皮脂腺は肌の乾きを敏感に察知し、潤いを与えるために普段より皮脂をたくさん分泌しようと働きかける性質があります。毛穴パックの連続使用で皮膚の乾燥が進み、皮脂量が増えて余計毛穴が詰まりやすくなっている悪循環に陥らないよう注意しましょう。

単純に汚れを取るための毛穴パックは一時的な効果こそ高いものの、デメリットも多いので気をつけなければいけません。

クレイ(泥)系毛穴パックのネック

シートタイプなど剥がすタイプの毛穴パックは粘着性が高いため、汚れと一緒に肌に必要な分の皮脂や角質まで徹底的に剥がしとってしまう傾向があります。そのため、最近はク海泥などクレイ系の洗い流す毛穴パックの人気が高まっています。

確かにシートタイプより洗い流すタイプの毛穴パックは刺激も弱いため、デリケートな肌質の方でも比較的安心です。ミネラルも多く、保湿効果もあるため、マイルドな作用が魅力的です。ただし、クレイを使った洗い流す毛穴パックも、慢性化した黒ずみ毛穴にとっては完璧ではありません。

毛穴の問題を根本的に解決するために欠かせないこと、それは毛穴に元々備わっている自浄作用を取り戻すためのアプローチです。

温熱&冷感対策が効果的!毛穴の開閉能力を鍛える最新の人気パック

毛穴のお手入れに必要なのは、洗浄と保湿、引き締めに加え、毛穴の自浄作用を鍛えること。定期的に毛穴パックなどでケアしているのに、いつも毛穴の黒ずみが気になる方は、毛穴トラブルが慢性化してしまっています。

毛穴トラブルが慢性化する原因は、毛穴の自浄作用が衰えているため。肌が健康な状態なら、皮脂が多少過剰に分泌されても、天然の自浄作用で勝手にお掃除してくれます。

洗顔、クレンジング、そして毛穴パックまで行っているのに毛穴の黒ずみが残り続けるのは、毛穴や汗孔が持つ機能がダウンしている証拠です。

最新の毛穴パックはこの根本的原因を解決するために、温熱療法やクールダウン効果に着目して成分を配合しています。

・オルビス CARE-NA ホットクールジェル 60g (1,400円)

軽くマッサージするだけで肌をじんわり温め、毛穴を自然に開くことができます。温熱作用で毛穴を温めたあとは、洗い流すだけで自動的に冷感作用が働き、開いた毛穴を引き締める効果も。

吸着型ヒアルロン酸と浸透型コラーゲンなど保湿成分も多いので、パック後の乾燥とも無縁です。また、炭やスクラブも入っているので頑固な黒ずみ対策に効果的です。

・ポアトル スーパークリアジェル 20g (821円)

角栓や皮脂を取り除く成分はもちろん、毛穴を緩めるための温感作用、角質柔軟成分も配合。毛穴パックの蒸しタオル効果で、長年詰まり続けた硬い毛穴も自然に開き、汚れを落としやすくなります。

・小林製薬 ホットクリア 温熱毛穴おそうじジェル 6回分 (600円)

2つのジェルを混ぜると、毛穴が開く40℃まで発熱する画期的な毛穴パックです。蒸しタオル効果は1分ほど続き、小鼻の毛穴を優しく開いてくれます。

開いた毛穴に洗浄成分が入り込み、奥の方にこびりついた黒ずみも溶かし出すため、「1回でも黒ずみがきれいになった!」とクチコミでも大絶賛されています。

ニベアやオロナインを塗るもダメ?プチプラコスメで手作り毛穴パックに挑戦する人も・・・

理想の状態は、毛穴パックを頼らなくても済むよう、毛穴自体の自浄作用を高めること。そのための毛穴パックも色々出ているので、参考にして下さい。

ちなみに、毛穴パックと言えばニベアやオロナインなどを塗る手作りパックも有名ですよね。値段も安く、ドラッグストアで手軽に入手できるアイテムなので、試してみたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ニベアやオロナインで角栓が取れるなんて主張もあります。実はオロナインは殺菌作用が高い上強力な界面活性剤も入っているので、シートパック同様、肌に必要な分の角質や皮脂まで根こそぎ奪われてしまう可能性大です。

パック直後はきれいになっても、その後激しく乾燥し、毛穴汚れが悪化する確率が高いので手を出さないようにしましょう。

ニベアも主成分は油分なので、毛穴に詰まった皮脂がニキビになるためのサポートをしているようなもの。ニベアも毛穴パックとして逆効果です。