毛穴が目立ついちご鼻!必要なのは洗顔方法の見直し?

いちご鼻とは、毛穴の黒ずみが目立つ厄介な状態。小鼻用の毛穴パックも人気がありますが、実は洗顔方法を見直すだけで驚くほど改善させることができます。

いちご鼻の毛穴対策

医師も断言!いちご鼻など毛穴トラブルに効くのは洗顔

毛穴パックやケミカルピーリングなど、効くと評判の毛穴対策はたくさんありますよね。けれど多くの医師が洗顔の重要さを主張しています。「毛穴に効く対策は?」という医師に対するあるアンケートでも、第1位に輝いたのは洗顔方法。

正しい洗顔方法をマスターすれば、ピーリングより改善効果が高いそうです。毛穴に効果的、と評判のスキンケアアイテムを色々使っているのにいちご鼻が全然良くならない場合、洗顔方法が間違っている可能性大です。

メンズ用洗顔料や洗顔ブラシはリスクが心配

毛穴の黒ずみをどうにかしようと、ただ洗浄力の強い洗顔料を選んでいませんか?中にはメンズ用洗顔料を使っている方や、洗顔ブラシでゴシゴシ洗ってしまっている方も・・・。必要な洗顔料は個人個人違います。

例えば、年齢肌ならターンオーバーが遅れている可能性が強く、角質が詰まっている確率が高いでしょう。角質を落とすためにはピーリング成分配合の洗顔料がおすすめです。

また、汗をよくかく方、元々油性肌の方は、オイル配合の洗顔料で油分を溶かすアプローチが有効です。

プチプラの市販洗顔フォームでもOK!タンパク質を溶かす洗顔料をチョイス

オイル系の洗顔料で毛穴の黒ずみが取れないようなら、酵素などタンパク質を溶かす成分が入っている洗顔料を使う必要があります。角栓の汚れは7割がタンパク質、タンパク質はオイルでは溶けないので、酵素など専用の成分が必要です。

乾燥肌&いちご鼻の2大トラブルには固形石鹸が一番

また、乾燥が進むと毛穴の汚れもひどくなりますが、乾燥性の毛穴トラブルを抱えている時は、固形石鹸で顔を洗う方法がおすすめです。肌が乾燥している時はバリア機能も崩れているため、非常に刺激に弱い状態になっています。

洗顔もできるだけ短時間で済ませて肌に負担を与えないため、泡切れの良い洗顔料を選ばなければなりません。無添加の固形石鹸なら余計な添加物で皮膚を疲れさせることもありませんし、素早く洗浄成分を洗い流しやすいのが魅力です。

洗顔で肌が疲弊し、バリア機能が弱くなって皮脂腺も崩壊・・・なんて悪循環に陥らないよう、調子が戻るまではシンプルな洗顔を心がけましょう。どんなに有効な美容成分、美白成分でも、弱っている肌には刺激が強いものです。

洗顔後のケアは大丈夫?10つのチェックポイント

間違った洗顔方法をピックアップするので、当てはまるかどうかチェックしてみて下さい。

  • 予備洗いの水の温度が低すぎて毛穴が閉じてしまっている
  • 予備洗いの水の温度が高すぎて肌に必要な潤い成分が流失
  • 手が汚れているため泡の洗浄パワーがダウン
  • 泡立ちが足りない
  • 泡をのせる場所は皮脂が多いところから
  • 指でゴシゴシ擦り洗い
  • すすぎ残し
  • 丁寧にやりすぎて時間をかけすぎてしまっている
  • 洗顔後の保湿&引き締めが足りない
  • 刺激が強い収れん化粧水を長期スパンで使用

人気ランキングトップのおすすめ洗顔料

毛穴のお悩みの中でも特におおいいちご鼻を改善する洗顔料を厳選しました。

・オルビス パウダーウォッシュプラス 50g (1,200円)

タンパク質と皮脂を分解する酵素をそれぞれ配合することで、角栓をしっかり洗い流すことができます。コラーゲン、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキスもブレンドしているため、乾燥しがちな酵素洗顔料にも関わらず、しっとりした洗い上がりを味わうことができます。イージーホイップ処方で手早く濃密泡を作りやすいところも「他の酵素洗顔料と比べものにならないほど使いやすい!」と評判です。

・然 よかせっけん 88g (1,800円)※定期1,705円

完全無添加の固形石鹸で、毛穴より細かい超微細火山灰シラスパウダーがいちご鼻の汚れを徹底的に落としてくれます。吸着して古い角質や皮脂汚れ、老廃物を絡め取るので、肌を傷める心配はありません。美肌成分が60%もブレンドされているため、洗顔後のつっぱり感が気になる方にもおすすめ。

・どろあわわ 110g (2,980円)※定期コースの初回は半額の1,490円

沖縄産マリンシル、国産ベントナイトのダブル泥パワーが、いちご鼻の原因になる古い角質、余分な皮脂、汗汚れを優しく除去。クレイ系洗浄成分は汚れを吸着しながら落とすので、摩擦によるダメージを受けにくいのが魅力です。豆乳発酵液、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒砂糖エキスなど潤い成分も多く、乾燥によるいちご鼻にも効果的です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする