韓国産じゃないと痩せない!?キムチヨーグルトダイエットの正しい方法

キムチヨーグルトダイエットの正しいやリ方はご存知でしょうか?韓国産のキムチを使う、など最低限抑えておきたい原則をお伝えします。

韓国式ヨーグルトダイエット

筋トレが苦手な方にもぴったり!毎日食べるだけでOKのキムチヨーグルトダイエットのやり方

時間をかけず、確実に体重を落としたいならキムチヨーグルトダイエットに挑戦してみて下さい。元々キムチもヨーグルトもダイエット効果が高い食材として有名で、キムチダイエットやヨーグルトダイエットも人気があります。

キムチヨーグルトダイエットはこの2つの減量効果を掛け合わせたもので、数ある発酵食品系ダイエットの中でも「最強」と絶賛されています。基本的に毎日キムチヨーグルトを食べるだけで良いので、面倒なカロリー計算の必要もありません。

混ぜて食べるのが苦手なら、別々に食べても構いません。キムチもヨーグルトもコンビニで買えるぐらい身近な食材で、値段もそう高くありませんよね。お財布に負担をかけず、手軽に取り組みやすいところも魅力の1つです。

~キムチヨーグルトダイエットのやり方~

・キムチとヨーグルトを毎日継続して食べ続ける
(混ぜるのが理想的ですが別々でもOK)
・朝食の代わりに食べる方法もおすすめ
(カプサイシン効果で朝から代謝がUPします)
・食事の最初に食べると効果的
(少ない量でも満腹感が得やすくなります)

ヨーグルトの乳酸菌だけじゃ便秘は治らない?キムチの食べ合わせ効果が高い

既にヨーグルトダイエットに取り組んでいる方もいらっしゃるかも知れませんが、もっと確実に痩せたいならキムチも欠かせません。ヨーグルトにも乳酸菌が含まれていますが、乳酸菌を効率よく働かせる食物繊維が含まれていません

その点、キムチは白菜がベースになっているので食物繊維も多く、乳酸菌と組み合わせることで腸内環境改善力が倍増します。しかもキムチには糖質の代謝を促進するアリシンビタミンB1が含まれ、脂肪を燃焼する唐辛子のカプサイシンも入っています。

単純に辛いので身体がポカポカして冷えを解消する効果も見逃せません。冷たいヨーグルトをたくさん食べると身体が冷えてしまいますが、同じタイミングでキムチを食べると口臭予防にもなり、冷えにくくなるメリットもあります。

キムチヨーグルトの食事だけで1ヶ月半・・・8kgダイエットできた成功例も!ビフォーアフターに期待

キムチは本当にダイエット効果が高い食材で、たった46日で8kgも痩せた成功例も注目を集めています。短期間ダイエットに成功したのはノンフィクション作家の黒木亮さんです。

キムチ中心の食生活に切り替えただけで、約2ヶ月後には10キロ近く痩せることができたそうです。約1,500kcalとストレスを感じない程度の総摂取カロリーを目安にして、キムチ以外の食事も普通に食べています。

しかも好物のお酒も毎日ボトル半分から4分3も飲みながら痩せることができた、と報告しているので、ストレスを感じにくいダイエット方法だと分かります。黒木亮さんは60代なので、代謝力も相当落ちているはずです。

現にダイエット前は脂肪肝や肥満を医師に指摘されていたにも関わらず、わずか1ヶ月半で8kgも体重を落とすことができたのは素晴らしい成果と認めざるを得ません。

黒木亮さんの他、女優の深田恭子さんもキムチダイエットで10kg痩せることに成功しているダイエッターのひとりです。

韓国産と日本産キムチメーカーの決定的な違いが判明

キムチヨーグルトダイエットに真面目に取り組めば、短期スパンで体型を変えるほどの劇的な減量効果が期待できます。キムチヨーグルトダイエットに厳しいルールはありませんが、速攻性を期待したいならキムチは韓国産のものを選ぶのがポイントです。

スーパーに並ぶキムチは日本産のものと韓国産のものが混ざっていますが、ダイエット効果が高いのは間違いなく韓国産のキムチです。国産と韓国産では原料やつくり方がかなり異なり、栄養価も大差がつきます。

キムチに含まれる乳酸菌のP.ペントサセウスはヨーグルトや味噌などの乳酸菌よりも生命力が強いのが特徴的で、生きたまま腸まで到達ししっかり働いてくれます。

韓国産のキムチは魚介アミの塩辛やニンニクがたっぷり入っているので、乳酸菌を増殖させる作用が高くキムチ独自の乳酸菌の含有量も1gあたり8億個と膨大な数になります。

日本産の大半はアミが不使用でニンニクも入っていないことがあるので、野菜の浅漬けのテイストだけキムチ風味にしているキムチもどきも少なくありません。もし日本産のキムチを買う時はアミの塩辛が入っているかどうか、チェックして下さい。

納豆を加えると最強?オリーブオイルや豚肉など試したいレシピが色々

キムチヨーグルトダイエットはアレンジ方法が豊富で、豚肉にかけるレシピやオリーブオイル、発酵食品の大家、小泉武夫教授も絶賛する納豆アレンジ方法など色々あります。

~キムチヨーグルトのおすすめちょい足しアレンジ~

・キムチヨーグルト + 納豆 ⇒ 腸内環境改善効果UP
・キムチヨーグルト + オリーブオイル ⇒ 便秘解消効果UP
・キムチヨーグルト + アボカド ⇒ アンチエイジング効果UP
・キムチヨーグルト + チーズ ⇒ 骨粗鬆症対策、イライラ予防
・キムチヨーグルト + トマト ⇒ 脂肪燃焼効果UP
・キムチヨーグルト + 豚肉 ⇒ 脂肪燃焼効果UP