ヨーグルト玉ねぎで2週間以内に痩せる!得する人で大ブーム

日本テレビの人気番組「得する人損する人」で紹介されたヨーグルト玉ねぎダイエットの具体的な情報をご紹介します。

ヨーグルト 玉ねぎ

たった14日間でも身体は変わる!ヨーグルトと玉ねぎの相乗効果がすごい

ヨーグルト玉ねぎダイエットはネーミング通りヨーグルトと玉ねぎを組み合わせた食べ物を食べるだけの非常に単純なダイエット方法です。

ただ、クリーミーなヨーグルトと一緒に食べることで玉ねぎの尖った味もまろやかになる上、2つのヘルシー食材の相乗効果によって短期間で痩せやすい体質に改善できることが分かっています。

肥満の原因は色々ありますが、食べすぎや運動不足で血液がドロドロになり、腸内環境が悪化し便秘状態が続いている状態ではどんなダイエット方法も成功しません。

ヨーグルトは善玉菌を増やして腸の中を内側から大掃除してくれるので、今まで溜まっていた古い便が外に出るだけでも数キロ痩せる可能性もあります。玉ねぎの血液サラサラ効果も有名ですよね。また、玉ねぎには水溶性食物繊維のイヌリンを豊富に含みます

食物繊維はヨーグルトの効果を最大限引き出す組みわせとされています。人間の細胞や血液は約2週間で入れ替わるので、試しに14日間毎日玉ねぎヨーグルトを食べる習慣を続けてみて下さい。

別々に食べると出ないダイエット成分に注目!

ヨーグルトも玉ねぎも普段からよく食べているから・・・と一緒に食べる必然性を感じない方も少なくないようです。確かにどちらもヘルシーフードですが、同じタイミングで摂取することでより美容、健康増進効果が上がることが分かっています。

ヨーグルトのビフィズス菌は腸内細菌を活性化しますが、元気になった細菌が玉ねぎに含まれる水溶性食物繊維のイヌリンを食べることで、短鎖脂肪酸を生み出します。

この短鎖脂肪酸を効率よく発生させることがヨーグルトと玉ねぎを同じタイミングで食べる狙いです。短鎖脂肪酸を増やすためのサプリメントも続々と登場しているほど、健康的に痩せる効果が高い注目成分です。

~短鎖脂肪酸によってUPする効果~

・便秘解消効果
・基礎代謝力を上げる効果
・ダイエット効果
・脂肪吸収を抑える効果
・食欲を抑制する効果
・美肌効果
・免疫力を強化する効果
・糖尿病予防効果
・動脈硬化予防効果
・アレルギー緩和効果

塩も用意する?「得する人」で紹介されたレシピを公開

それでは、テレビ番組「得する人損する人」でも取り上げられていたヨーグルト玉ねぎの作り方をご紹介します。混ぜてすぐ食べても問題ありませんが、しんなりして味も馴染むので大体1晩寝かせるのがおすすめです。

1日50gの摂取を目標にして、1回作った分は新鮮なうちに2~3日で食べ切るようにして下さい。基本的にプレーンヨーグルトで作りますが、オリゴ糖も短鎖脂肪酸を増やす効果があるので、もし甘みが欲しい時はオリゴ糖配合のヨーグルトを使って痩せ効果を倍増させましょう。

~ヨーグルト玉ねぎのレシピ~

・玉ねぎ(1個)
・無糖プレーンヨーグルト(200g)
・塩(小さじ2分の1)

①玉ねぎを薄くスライスし、30分ほど寝かせます
②寝かせた玉ねぎにヨーグルトと塩をよく混ぜ合わせます
③冷蔵庫で一晩冷やせば完成です

みじん切りアレンジでタルタルドレッシングにする食べ方も!納豆も合う?

玉ねぎはスライスではなくみじん切りにすると、タルタルソースのような味わいになるのでドレッシングとしてお肉やサラダにかける食べ方もおすすめです。また、納豆に混ぜると醗酵パワーでさらに高いダイエット効果、健康増進効果を期待することができるので、ぜひ試してみて下さい。

納豆にも痩せるための栄養素がたくさん含まれています。「ヨーグルト玉ねぎ+納豆+卵」の組み合わせもクリーミーになって美味しくいただけます。ボリュームがある納豆を足すことで満腹感も得やすくなるので、ダイエット中の嬉しいサポート食材になります。

番組では3週間連続で食べ続けた方がウエスト7.7cm、体重4.1kgも減っていました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする